リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/07 (1)
  • 2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索



    暴走Pさん本人によるあのボス曲のリメイク。
    透き通るようなミクさんの声が綺麗。


    アリスソフト新作「イブニクル2」発売決定!閃乱カグラの八重樫南さんキャラデザの良作RPG、続編がついに正式発表!
    イブニクルは正統派なRPGシステムで面白かった。

    もしお前らがドラクエの世界のラスボスなら、どうやって勇者苦しめる?
    勇者の前に出て行かない、つまりやられる事はない。

    続編が出る確率1%以下のゲームシリーズ

    「やってたの俺くらいだろ・・・」ってオンラインゲーム
    最近だとイディオムガール。

    30年前堀井雄二「ゲーマーが作る側に回るとすぐに難しくしちゃう」

    よく考えたらおかしいだろってゲームのシステム
    敵に当たると自分だけダメージ。

    ゴキ’S ROOM ~恐怖シリーズ~【レビュー・評価】人間の習性をゲーム性に落とし込んだアイデア勝負のパーティゲーム!
    これはヤベェ!

    ドリームボックス 編 【ファミコンショップシール全国制覇への道】
    見た事も聞いたことも無し。


    関連記事

    コメント

    初音ミクの激唱に限らずミクさんディーヴァのボス曲は難易度ノーマルでしかクリアしたことなかった記憶。自分には難しかった…。

    出る可能性が1パーセント以下の続編となると、もう誰が版権持ってるか分からないようなタイトルですかね。アークザラッドとかもう続編ないかな、と思ってたタイトルも復活はしてるんで、とりあえず版権さえ所在がしっかりしていればワンチャンはあるような気がします。

    ゲームを作っている方はだんだんそのゲームに慣れてしまうから多少難しくしても気にならないかもしれませんが、ともすればゲームの完全な初心者がそのゲームを手にとる可能性もあるわけで、そういう人のためにもゲームの作り手の方は常に初心者に寄り添う気持ちを忘れないようにして欲しいとは思います。これはスポーツのコーチとかにも言えるとは思うんですけどね。それとサービス期間が長い人気スマホゲーム辺りも昔からプレイしている熟練者が増える一方、新規の人も増えるでしょうから、双方に納得するバランス取りというのは難しいとは思いますが、そこをどうかうまくやって欲しいものです。

    イブニクルはドラクエ系のゲームが好きでアダルト要素に抵抗のない人なら楽しめると思います。2だと戦闘はSFC時代辺りまでのFFっぽい戦闘画面になっていましたけどね。今作はどんな戦闘システムになるのか。

    ゲームシステムでおかしいと感じたのはFF5のブリザガで敵のHPが回復した時。氷属性を吸収って事なんでしょうけど、巨大なツララが突き刺さってHPが回復するのは如何なものかw

    ドリ-ムボックスは自分も全く知らないお店でした。いかにFCなどテレビゲーム全盛期にたくさんのゲーム屋さんがあったか実感できますな~。

    長文失礼しました。お忙しい時はお返事結構ですよ。

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2676-89cbc8a5
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog