リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索


    初音ミク Project DIVA Future Tone__3


    『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』 を色んなコントローラで遊んでみた!

    『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』が発売されて半年が経過しようとしています。
    つい先日も『初音ミクの激唱』等の曲に高難度譜面「EXTRA EXTREME」が追加され、まだまだ遊べるゲームなのですが…

    やはりコントローラが使い辛い!
    という事でいくつかのコントローラで遊んだ感想です。












    初音ミク Project DIVA Future Tone__1





    ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4) ジェット・ブラック(CUH-ZCT2J)
    ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2016-09-15)
    売り上げランキング: 57

    まず本体付属のコントローラ『デュアルショック4』

    PSP版やPS3版等、家庭用の『初音ミク Project DIVA』シリーズから遊んでいる人にとってはお馴染みの配置のコントローラ。
    ただし『初音ミク Project DIVA Future Tone』 では、今までのシリーズと違いアーケードからの移植な為、同時押しシステムが難しくこのコントローラでは同時押しが難しい。


    PSP版『初音ミク Project DIVA』からPSVITA版『初音ミク Project DIVA X』までの同時押しは、「十字キー上 + △」や「十字キー右 + 〇」といった同じ方向のみでした。

    しかし『初音ミク Project DIVA Future Tone』 では「△ + 〇」「□ + ×」といった別キーの同時押し、そして「〇 + × + □」、「〇 + × + □ + △」といった3つ4つ同時押しまで。

    キーコンフィグが充実している為、使わないLやRボタンに同時押しを設定できますがそれでも難しい。
    ただし以前のシリーズと同じく「〇」ボタン連打を「右」と「〇」の交互押しで対応できるという、大きな利点もあります。






    【PS4対応】ファイティングスティックmini for PS4 PS3 PC
    ホリ (2017-09-21)
    売り上げランキング: 595

    PS4対応の各種アーケードスティック。
    画像は『ファイティングスティックmini for PS4 PS3 PC』


    『初音ミク Project DIVA Future Tone』 で使うには、横に4個ボタンが並んでいるタイプのスティックを推奨。
    理由は、『初音ミク Project DIVA Future Tone』のアーケード版と同じ配置にできる為です。

    キーコンフィグで下の段4つのボタン配置を、左から「△□×〇」の配置に変更すれば、配置的にはアーケード版と同じに!
    ただしボタンの間隔が狭く、そしてボタンが小さい為、左手で「△□」右手で「×〇」のような役割分担での両手操作が難しいかも。
    でも逆に「〇 + × + □」といった3つ同時押しを片手でやりやすいです。
    ただスライドが操作し辛いので、このスティックの場合はスライドは上段4つのキーに割り振ると良い感じ。






    初音ミク Project DIVA Future Tone_


    公式の専用コントローラ『初音ミク -Project DIVA- Future Tone DX 専用ミニコントローラー』
    『初音ミク -Project DIVA- X HD 専用ミニコントローラー』でもボタン間隔は同様。

    専用コントローラという事で、『デュアルショック4』と同様の配置からアーケード配置まで変更可能。

    操作感覚としてはボタンサイズがアーケードと比べ小さく慣れが必要ですが、横一列の配置がでます。
    ボタンの押した感覚なんかはアーケードに近いですね。

    ただ現在プレミア価格で高騰しており現時点では金額面でオススメできません。
    またタッチパッドが小さいので、スライドはアナログキーか△ボタンに位置するボタンに設定すると遊びやすい感じ。







    PS4用コントローラ変換コンバータ『ツナイデント4 PRO』
    ゲームテック (2016-11-05)
    売り上げランキング: 1,495

    PS3用『初音ミク -Project DIVA- F 専用コントローラ』と『PS4用コントローラ変換コンバータ「ツナイデント4 PRO」』の組み合わせ。

    PS3用として発売されていた『初音ミク -Project DIVA- F 専用コントローラ』を、変換アダプタを使用してPS4で使用する力業。
    PS3用のコントローラは一部のゲームや一部のコントローラを除いてそのままではPS4では使用できず、『初音ミク Project DIVA Future Tone』もそのままでは使用できません。

    しかし『PS4用コントローラ変換コンバータ「ツナイデント4 PRO」』を使えばPS4でも使用可能に!
    『初音ミク -Project DIVA- F 専用コントローラ』はアーケードと比べるとボタンの押したときの音、べこんべこんという感覚の違いはあるもののサイズはそのまま。
    今なら中古ならこの2つ買っても『初音ミク -Project DIVA- Future Tone DX 専用ミニコントローラー』より安く買えたり。

    IMG_2228.jpg

    難点はやはりコントローラもスライドキーのやり辛さ。
    このコントローラはコントローラ中央下の四角部分がアナログキーに相当するんですが、スライドをここに設定すると小さすぎて操作が難しすぎます。
    なのでこのコントローラでもスライドは△ボタンと上ボタンに設定するのがオススメ。

    ちなみに初音ミク Project DIVA ドリーミーシアター2nd 専用コントローラならもっと安く購入できます。

    しかしメーカー非公認の『PS4用コントローラ変換コンバータ「ツナイデント4 PRO」』を使用しているため、今後のPS4本体のアップデートによっては使えなくなる可能性があります。
    現時点のver5.53では問題なく使えてますが。





    という訳でわたし的には今からDIVA用にコントローラを購入するならば、PS3用『初音ミク -Project DIVA- F 専用コントローラ』と『PS4用コントローラ変換コンバータ「ツナイデント4 PRO」』の組み合わせがオススメ。
    アーケード同様に楽しめます。




    中古PS3ハード初音ミク -Project DIVA- F 専用コントローラ

    関連記事

    コメント

    今作がAC版からの移植なので専用アケコンの方が遊びやすいというのは納得。それにミクさんディーヴァ自体はPSPが開祖ではありますが、その音ゲーとしてのゲームシステムの大元は恐らくビートマニア辺り。CSゲーム機のコントローラーよりは専用コントローラーの方が遊びやすいタイプのゲームですよね。CSゲーム機のコントローラーは様々なゲームを遊ぶのに十分適していると思える反面、同時押しなど色々遊びにくい部分があるのは事実。

    しかしベストのコントローラーがPS3のアケコンですか~。PS4変換機さえ利用できれば問題ないとは思いますがアップデートで使用できなくなる恐れがあるのは少し怖いですね。一つのゲームの専用コントローラーが何度も発売されるのは難しいのかもしれませんが、PS3の専用コントローラーがもし使えなくなった場合は、対応策をメーカーさんにも考えて欲しい所です。今ならゲームソフトのアップデートとかで何とかならないかな?

    発売半年でプレミア商品になっていることに驚きだな。
    まあ今時は流行廃りが一瞬なのかも知れんが。

    ディーバらと違ってアーケード版は操作方法が違うのか。
    ビートマニアも専用ミニコントローラーみたいなのも出ていたが、純正標準コントローラーは厳しい印象だったな。
    ゲーム自体元々の実力からして向いていなかったが。
    音ゲーに限らないが、移植の際には何かしら対応を考えて欲しい物だな。

    最近はペルソナのを購入、したいと思っていたが何故かエラーで決済が不能で何もソフトを購入出来ていない。

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2660-06aab1eb
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog