リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索



    一度貼ったことあると思いますが、ソニック曲の中でもトップクラスに好きな曲。


    【バンナム】PSストアにて大セールを開催!ガンダム、テイルズ、スパロボ、SAO、GEなど100タイトル以上!
    PSPの魔装機神1とかスーパーロボット大戦OGダークプリズンとか、入手しづらいのがお得な感じ


    『勇者ネプテューヌ(仮)』が発表!開発は海外スタジオArtisan Studiosが担当、ジャンルは2Dアクションになるとのこと。
    海外スタジオというのは気になるけど期待。

    ゲームに声優は必要か?
    サターンのぷよぷよ通とかすると、必要なのがわかる。

    ドラクエ3プレイワイ「なんや怪物の姿になっとるやんけ…人に話しかけてみよ…」ボボボ

    ホラゲー主人公「道に栄養ドリンク落ちてる…せや!」

    地球上で1番かっこいい地名wwwwwwwwwww
    ドイツの地名はカコイイ。


    艦これ近況
    Jervisが出ない!

    関連記事

    コメント

    今日で東日本大震災から7年。震災をこれからも忘れずに、今後はこんな災害が起こらないように願いたいです。

    ソニックは興味はあったんですが当時メガドライブを持っていなかった自分には高嶺の花のようなソフトで、結局ほとんど遊べず仕舞いだったりします。その後PS系のハードでも発売されるようになり、自分の持ってるハードでも遊べるようになったのですが、それでもなかなか縁のないソフトでした。

    勇者ネプテューヌは海外スタジオ制作ということでどんな雰囲気になるのか…流石に洋ゲーに寄ったキャラデザにはならないと思いますが、少しつなこさんのイラストからは変わった印象になったりするんでしょうかね? 昨今ではそんなに見ない2Dアクションゲーということで注目はしたいです。自分が知らないだけかもしれませんが、何気ネプで2Dのゲームって初めてなのでは?

    ゲームに声優は基本的には必要だと思います。特にアニメ原作のゲームなどは。個人的には声優さんの仕事が増えることもいいことだと思うし。ただし、無理にだったり、強引に声を付ける必要はないと考えています。そこは製作者さんの判断ですね。声優さんの演技はゲームを豊かにしますが、だからと言って絶対にゲームには声が必要だと考えてしまうと、かえってゲームの視野を狭めてしまいかねないかと。

    DQに限らず会話などに遊び心があるとそのゲームに深みを与えますよね。FF4ではミシディアの住民に話しかけるとポーキーで豚になったりしましたけど、村人の恨みを表現するいい演出だと思いました。…主人公たちが豚やカエルになっててもこの世界の人は普通に接してくれるんですよね…逆に言えば基本誰もその状態を治療して助けてくれようとしないw (ミシディアのポーキーは再度話しかければポーキーで元に戻るけど)

    道に落ちてるアイテムで一番笑ったのはファイナルファイトのガムですなあ。道に落ちてるというか、直前まで他人が食べてて吐き捨てたガムですけどw

    確かにドイツは地名がカッコいい。というかドイツ全体的にネーミングセンスがカッコいい。

    長文失礼しました。お忙しい時はお返事結構ですよ。

    ソニックらしい激走で作中もこれぐらい乗っている印象だな。
    現在のソニックはやはり液晶がネックなのかね?
    旧作の移植等をプレイしても何処か違う感じがするのだが、気のせいなのか。
    この歌の日本語バージョンでカラオケに入れて欲しい物だ。

    バンナムのセールは中古を見ずに値段設定なのか余りセールっぽく無い価格に留められるのが買いにくい。
    VRの某ソフトも3本+DLCセットで9000円ぐらいまでなら考えるのだが、他にもいつか買いやすくなるかと待ちも多い。
    最近は日本一もお得感が薄いセールでコーエーもDoAに関しては微妙。
    興味のある物に限って対象外と言うパターンもあるな。

    海外作成で日本のネタゲーが作れるのか疑問ではあるが、たまに良作になることもある故にファンは大変だな。
    海外製作のゲームと言えばデジモンワールドXをプレイしてみたが、どこで方向性を間違えたPSOと言う体感でセンスを笑うしか無い。

    声優は必ずしも要るものではないな。
    喋る声よりも文字を読む方が早い場合、ゲームそのもののテンポを崩すことになる。
    勿論それでも朗読を聴きながらプレイしたいユーザーには買いの要素であることは否定しないがね。
    問題はそちらを優先する事に念頭に置いて製作されてしまうことで、テンポを求めるユーザー離れを起こさせてしまった事だろう。
    ADVもRPGも声の恩恵を用意しやすいが故に陥りやすい落とし穴かね。

    北欧はお洒落な名前が多い気もするな。
    日本も九州の西の方にお馴染みのエスエージーエーがあるがね。

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2652-bd4e1ad4
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog