リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索



    さわるメイドインワリオ初登場のアシュリー。
    今までの任天堂キャラにはない何かがある!


    「とある魔術のバーチャロン」佐天さんのPVキターーーー!ハイテンション佐天さん可愛い!からのシリアス展開?
    「とある魔術のバーチャロン」レッサ―(CV:高田憂希)の紹介PVを公開!サイファーのブーストウェポン格好いいな!
    PS4の限定版を購入しました。
    しっかりバーチャロンしてます!

    スーファミでこれだけはやっとけってゲーム
    風来のシレン。

    プレステで始めてやったゲーム挙げろ
    ツインビー対戦ぱずるだま。
    当時ぱずるだまにハマってた。

    ゲームのトリビア的なのを教えて その8

    【DQ3】なんでオルテガは一人旅してたん?

    熟女のほうが好きなんだけど三十路以上がヒロインのゲームで遊びたいんだが
    結構あるんじゃね?と思ったけど思いつかない。


    関連記事

    コメント

    アシュリー初めて見ました。なんというかポップなキャラクターですね。メイドインワリオの頃の任天堂では珍しいキャラクター。今だとスプラトゥーンとかでポップなキャラクターは任天堂も出してますね~。

    とあるバーチャロンは自分もPSV版を買いました。携帯ゲーム機でバーチャロンが遊べるっていうのはいい時代になったもんだと思うと同時に、すごい時代になったと思いますよ。

    スーファミでこれだけは遊んでけって言えばタクティクスオウガにクロノトリガーと王道どころを挙げたいですが、他だとドカポンかな。しかも友人同士で一緒に遊ぶ形で。一歩間違えれば殺伐な空気になるボードゲームを味わってほしいw

    PSで初めてやったジャンルのゲームっていう意味ならバイオハザード3ですね。1、2も友人宅で遊んだりはしてましたが、実際に自分で購入したのは3が初めてでした。この手の恐怖体験ゲームは初めての体験。実際バイオハザードはサバイバルホラーアクションの開祖ですよね?

    オルテガ一人旅は好意的に考えるなら他の人を冒険で危険な目に合わせたくない…って感じでしょうか。

    30代以上の女性ヒロインは、メインヒロインとなると自分もほぼ思いつかないですね~。それこそベヨネッタや豪傑寺シリーズのお種お梅くらいしか思いつかない。お種たちは30代以上なのは違いないけどちと突き抜けすぎた年齢ですな。洋ゲーでは30代以上のメインヒロインも結構いそうですが、和ゲーはまだまだ少ないですね。30代以上の女性キャラならまだいるんですが…例えば閃の軌跡シリーズのオーレリアとか。30代以上のメインヒロインとなると神宮寺三郎シリーズみたいな作品でないとなかなか登場しなそうっすな。そういえば自分は未プレイですが、PS1で「すべてがFになる」がゲーム化されてるらしいんですよね。このゲームが原作通りならメインヒロインではないにしても最重要女性キャラクターは大体30歳くらい、まず30代のはず。

    長文失礼しました。お忙しい時はお返事結構ですよ。

    こちらも初めて見たな。
    キュート系のキャラクターにしてもピーチデイジーの様な記号的なヒロイン像のキャラクター絵しかないと思っていた。

    スーパーウルトラベースボールだろうか。
    生真面目にリアル路線ばかりになってしまった現代のスポーツゲームには見つめ直してもらいたい。

    一人称視点三人称視点のゲームだろうか。
    ホントに運転している様なレースや電車等の乗り物、メカを操作する物と言う辺りが進化した頃合いだった。
    PSに初めて触ったと言えばデモステーションだな。
    後に家で同じ物が触れた感動は次世代感を味わう1歩と言える。

    30代ヒロインのゲームは記憶にないな。
    希にヒロインの母親にスポットが当たるソフトはあったが。
    見かけないのはプレイヤーが小中学生メインの市場で30代と言いうと母親世代にも成りかねない故に、日頃教育ママと言う認識でいる場合は鬱陶しい者となる視点からかも知れんな。

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2649-32643a56
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog