リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ


ブログ内検索



楽園追放の主題歌。
個人的に大好きな作品です。


PS4/Vita「慟哭そして…」第1弾PVを公開!リマスター版の新要素や美麗グラフィックを見ることが出来るぞ!
グラフィックは今でもありですな。

メガドライブで面白かったゲーム教えて
レッスルボール、ダイナブラザーズ2。

おまえらにありがちなゲームの思い出
エリクサーは結局使わない、ボムは使わずに死ぬ。

PS VITAで買ったら元取れるソフト

ナンバリングもスピンオフも続編も一切出てない一番人気のある単発ゲームって

セガサターンがプレイステーションに勝てるワンチャンってありましたかね?
FF7がPSにっていうCMで流れが変わったのはある。

PS4、大型アップデート「システムソフトウェア Ver5.50β」を配信開始。フルHDでも4Kに匹敵する画質を実現するスーパーサンプリングモードを実装
スーパーサンプリングモード気になるなー。




関連記事

コメント

楽園追放は観たことないんですよね~。映画化が決定してからかなりCMで見かけていて名前くらいは知っているし、興味があったのですが…あれ、それは虐殺器官だったか…とにかく楽園追放はタイトル以外知らなかったりして…。

ゲームの思い出と言えばPCEの魔神英雄伝ワタルで偶然ラスボス金縛りを発見できたことや、邪聖剣ネクロマンサーでスターサファイアを売り払ってしまい初回プレイでは天空城に行けなかったことが印象深いですかねぇ…あれ以来しばらく貴重品はマジで売れなくなりましたわ…最近のゲームは所持品を無限に持てるようになったり預かり場があったりするので、貴重品を捨てるか捨てないかの選択をすることがそもそもなくなりましたけどね~。…FF3だと大金はたいて手裏剣買っても、もったいなくて暗闇の雲以外には使えなかったっすな。これもエリクサー使えない現象のひとつでしょう。

PSVで買って元を取れるソフトとなると、パッと思いつくのが、記事内にもありましたがDRPG全般ですかね。一時期PSVは結構DRPGが豊富に出ていて、遊びやすい、もしくは歯ごたえのあるゲームも多かったです。あとはゴッドイーターなどの狩りゲーも長く楽しめたかな? 少なくとも自分が遊んだ中ではゴッドイーター2とフリーダムウォーズはそれなりに長くプレイしてました。

PSとSSの関係はFF7が発表されるまではほぼ均衡してたように思えますね。そもそもFFナンバリング最新作がPSで出るのが結構な驚きでしたから…。正直自分は次世代任天堂ハード(当時の64)で出る可能性も十分ありだと思っていたし。タイトル初のフルポリゴンでも世間的な評価が高かったのがFF7のすごい所で、本当にこのソフトが出たおかげで当時はPSが主流になったといっておかしくないと思います。
…それだけに今のFF15が最初からマルチ発売だったように、当時ナンバリング最新作のFF7が初めからPSとSSがマルチで同時発売だったら(かつ遊びやすさに大きな差がなければ)
、PSとSSの関係はまた違っていたかもしれないですね。もっともそうならないようにメーカー同士でやり取りもあったように思えますが…。

スピンオフも続編も出ない作品で、自分が気に入っている作品はベイグラントストーリーと今週PS4版が発売されるワンダと巨像ですね。どちらも続編が出てもいい作品のように思えます。ワンダに関しては人食い大鷲のトリコに遺伝子が受け継がれてるのかもしれないですが…。あとはトレジャーハンターGやバハムートラグーンなど90年代スクエアのゲームも人気が出たけど続編が作られなかったゲームはありますね。この時代のスクエア作品はどれも人気が高かったんで、単純に、それなりに人気が高いだけではどれもこれも続編を作るって訳にはいかなかったのかもしれませんね。…あ、リンダキューブも続編あってもよかった作品ですな。俺屍が2出たし。

長文失礼しました。お忙しい時はお返事結構ですよ。

作品は知らないがなかなか良い音楽だな。
ニトロ系っぽいのか嫌いでは無い可能性もありそうだ。

メガドラと聞かれると素のカートリッジ版のみを指していそうに思うな。
まあ定番のぷよぷよやソニックとは思うが、あとはディズニーシリーズかね。

エリクサーは勿体なくて使えないのであり、ボムはその通りだな。
使う前にレベルを上げ直せば良いと思ってしまうのも問題なのだろう。
ボムはまあ反射神経の問題もあってな。

一番のゲームと言われると何だろうな、個人的にはガイア幻想紀の様な物をイメージするが天地創造とか一応シリーズなのでは無いかとも。
人気は知らんがグランストリーム伝記は単発だったハズ。

SSがPSに勝つチャンスはなかった、だな。
自らがアーケードで示した3Dを、アーケード版とどんどん差が開く設計でスタートしてしまった事でMD32XSS市場の先見性の甘さが出てしまった事と、対してその3Dのクオリティアップを測っていけるPSの3D全振りの設計にブレないマーケットの差が出来てしまったからな。
途中からは自分の得意分野の2Dに力を入れることでマニア向けの方向性だけは市場確保出来た訳だが、それさえも初めから行っていれば拡張カートリッジスロットに泣かされることは無かったのでは無いだろうかと。
PSがなく遅れていたN64との勝負になっていればワンチャンスはあったかも知れないが、PSが無ければセガがあれ程積極的に広告を打ち出したか疑問もあり、結局任天堂が3Dで取り返せる余裕が出来ていた可能性もあるのが何とも、と。
FFは3Dを目指していた訳でそれを呼べるハードウェアの設計ではなかった事で逃し、そのFFで市場を広げた事でハードの性能がそれ程必要なく市場の広さこそが重要なドラクエを逃した。
厳しいかも知れんが、結局は最初の先見性の時点で差が付いていたのを工夫するなりし、ひっくり返せなかったのが問題だろうとは思っている。


スーパーサンプリングと言うとPS3の音楽出力のアップサンプリングの様な物になるのかね。
あれもハイレゾ級に引き上げるとPSボタンでのバックグラウンド動作が出来なくなる故に処理が重くなっているのだろうかと思っているが。
フレームレートが下がる、と言うのはどの程度なのか興味はあるな。
まあPS4Proでしか出来ないみたいだがね。

楽園追放は面白かったはずなんだけどもう覚えてない。続きが気になる終わり方だったような。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2647-e97454eb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


Powered by FC2 blog