リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/07 (1)
  • 2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索



    ブログに貼った事ある曲かもう分からなくなってますが、世界名作劇場の中でも名作でした。


    ヴァニラウェア新作「十三機兵防衛圏」最新PVを公開!「学園モノ✕ロボ」で雰囲気良すぎぃ!ブルマの子が可愛いぞ(笑
    内容は?ですが、雰囲気が良いですねー。

    バーチャロン新作「とある魔術の電脳戦機」2/15発売決定&最新PV公開!PS4版とVita版の特典が違いすぎぃ!?
    PS4版の限定版が欲しいけど、ちょっと高いなぁ。

    PS4「ドラゴンズクラウン・プロ」1/25発売決定&PV公開!4K画質に対応し、PS3/Vita版からのデータ引き継ぎもOK!
    あのグラフィックがさらに綺麗になるのか!

    ファミコンをリアルタイムでプレイしてた人たちの思い出
    デパートの試遊台にディスクのマリオ2があって、延々とやりまくってた。

    「これを好きなのは俺だけでいい」ってゲーム

    なんでゲーム機のスケルトンって出なくなったの?
    今のハードは昔みたいなメカメカしいパーツが少なくなってるからなぁ。

    関連記事

    コメント

    ロミオと青い空ですか…自分は世界名作劇場というと小公女セーラとか不思議な島のフローネ位しか知らなったりして。名前だけならナンとジョー先生とかは知ってるんですが…。世界名作劇場は今の子供のためにも地上波で再放送してくれてもいいと思うんですけどね~。絵柄は時代を感じるかもしれないけど、(子供にとって)いい作品だと思うし。大人でも楽しめると思いますからね。

    自分だけが好きでいいってゲームはなかなか難しいですな。よほどニッチな内容でなければ多くの人に知って欲しいと思うし、知ってる人、好きな人の多いゲームはネット上でも多く感想などが上がっていて楽しいし。

    十三機兵防衛圏はグラフィック的には流石バニラウェアって感じですが、いまだにアクションパートが公開されないのは興味が引きますね。てっきりドラゴンズクラウンみたいなベルトアクションと思っていましたが、これだけアクションパートのを公表しないとなると、もしかすると違うのかも。もしかしてアクションでさえないとか? もしそうだとすれば意外ですな。

    とある魔術の電脳戦記は限定版の特典をファン層できっちり分けてますよね。とあるファンとバーチャロンファンをしっかり取り込もうという考え方かな。コラボ作品ならこういう特典の付け方もアリだとは思いますが、双方の作品のファンです、という人にはこの特典の展開はキツイかも。PS4、PSV両方の限定版を買うのは金銭的にきついだろうし。こういうのは受注生産だと限定版とかどちらか選べたりするんですかね~。

    昔はデパートや大型スーパーのおもちゃコーナーには試遊台がありましたねぇ。自分もPCエンジン位まではよく遊びました。今だとゲオとかで試遊台は見かけますな。

    スケルトンはハードよりソフトの方が印象が強いですね。FCの沙羅曼蛇とか。今はディスク媒体が多いんでスケルトンは難しいですなw PSVのゲームならスケルトンもできなくはないでしょうが、ソフトが小さすぎる、薄すぎますからね~。スケルトンにしても見た目そんなにインパクトがなさそうな気がします。

    長文失礼しました。お忙しいときはお返事結構ですよ。

    ロミオは歌が好きで聴いていたな。
    名作劇場は毎回少し観ては見忘れて次が分からなくなっていると言うパターンだったな。
    アニメ雑誌を読むようになった頃は補完できたが、それ以前は話を全く覚えていないに等しい。
    カトリセーラ若草物語トラップ一家辺りは観ていたな。
    しかしセーラは虐げられているんだと言わんばかりにそのシーンしか覚えがないのは悲しい物だな。
    他にも初期の色々な作品のシールなどが家には貼られていた故に再放送等観ていたのだろうな。

    試遊台は結構大切だと思うのだがね。
    純粋にゲーム屋がなくなっている故にただただ映像垂れ流しのコーナーはあるが、それで面白さが伝わるのであれば体感は安っぽいと思ってしまう。
    ゲオの店舗によっては試遊台あるのだな。
    行ったことのある所では殆どそんな店舗なかったが、偶然行った店舗にWiiUやらあって驚いた。
    昔ゲーム屋でボンバーマン大会が開かれたことがあってな、現在で言うミラーリングで同一の映像を2つのテレビに映してプレイヤーと観衆の同時に使うなど凝ったことをしている店舗があった。
    ハドソンではなく個人の店舗での開催だったのだから魅せ方を知っていたのだろうな。
    まあ店舗は色々な情勢が重なって32bit時代を最後に潰れたがね。

    スケルトンは製造工程の手間が大きいらしいな。
    まあディスクが回る様を見られないのであれば面白みもないがね。
    そう言えばディスクの回転が見られるDVDドライブ以降を見たことがない気もするな。
    CDラジカセ等ではたまにパックマン型にクリアパーツで回転が見られる物も売っているが。
    一応近年ではNintendo2DSのポケモン同梱版がクリアボディだったんだがね。

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2627-7afdc106
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog