リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索



    アニメ版を全部見たけど、面白かったなー。


    「ドラクエ11」新仲間・旅芸人「シルビア」を公開!って男か。くそー女みたいな名前しやがってー!
    「ドラクエ11」仲間の美少女2人を公開!金髪おでこちゃんがセーニャ、赤ずきんの子供魔法使いがベロニカ!
    続々と情報出てきますね。

    マジで苦労させられたゲームの敵
    ドラクエ3の地獄のハサミ。
    魔法使い居ないパーティでやってたから強かった。

    「こんなんクリア無理だろ」と思ったゲーム

    ワイを狂わせた三大ギャルゲー
    狂いはしなかったけど、初代ときメモ、サクラ大戦3、ファイアーウーマン纏組はオススメ。

    スーファミ末期に発売されたソフトのクオリティ

    販売開始から約10年、プレイステーション3の出荷が近日中に完了予定
    おそらく今月で終了。
    新品を確保しておきたい人はお早めに。

    FC互換機用「正式なin1カートリッジ」発売へ 第1段はジャレコ
    5月はまだ未発表を含めてこのシリーズいろいろと発売される予定。
    まだ追加注文もできるので、気になる方は近くのゲームショップで聞いてみては。


    関連記事

    コメント

    ヒカルの碁懐かしいですな~。たまにジャンプで読んでる程度でしたが、当時の人気は肌で感じてました。でもこの作品、確か未完ではないけど続編も出せそうな雰囲気でしたよね。今は過去の漫画の続編が出るケースが多いし、いつか続編とか出たりして。

    DQ11は情報は出てきていますが流石に今年の5月までには出なそうですね~。個人的には今年の年末位までには出て欲しいですよ。

    三大ギャルゲーですか…あくまで恋愛がベースの作品となるとWHITEALBUM(2含む)、輝く季節へ、パルフェですかね~大まかに世代別で分けると。特に個人的にはWHITEALBUMがギャルゲーを本格的にやってみようかなと思ったきっかけの作品なんで感慨深いです。まあそれ以前にもときメモ2とかそれなりに遊んでましたけど。

    クリア不可能と思ったことのあるゲームは子供時代のFCのゲームにいくらでもありましたw 中でもマリオ2はその筆頭でしたw

    苦労したゲームの敵…サガ2秘宝伝説のアポロンが一番に浮かびました。マサムネとフレアの交互の攻撃はシンプルゆえに厄介。何しろ強い攻撃しかしてこないし。あとはナイトガンダム物語ラクロアンヒーローズのサイコゴーレム。カードダスの原作は知っていましたが、それでも通常攻撃ではダメージは与えられるけど倒せず、光の矢を一発当てるだけで勝てる攻略法は、ゲーム内でノーヒント(のはず)だったので、気付くまで苦労しました。まあ自力で気付いたのでサイコゴーレムを倒した時は嬉しかったですけどね~。とにかく光の矢は命中率低すぎだよもん。…ああ、あとは邪聖剣ネクロマンサーの魔空王アザトースも苦労しました。あのゲームはPT編成で難易度相当変わるから…。

    長文失礼しました。お忙しいときはお返事結構ですよ。

    ドラクエ11はどのハードが良いのかね。
    マルチが楽しいのか一人で黙々とが良いのかそこの所が重要だろうか。

    何を持って狂うのか分からないが
    ときメモだろうな。
    PS版限定版SS版限定版ラジオを聞いていたCDを買い漁っていた等本編以外にも情報を集めていたのを狂っているとするならば。
    お風呂でラジオを聴いて笑い声が響いた事は初めての事だったな。
    他のギャルゲーはアドベンチャー系故SLG程ゲーム性は無いのだが記事があれば惹かれていたDESIREも本編以外で狂っていたやも知れず。
    これら並に狂ったソフトは思い出せない所を見ると無いな。
    ここ15年で記憶にある楽しめた物はファントムオブインフェルノとリトルバスターズとメモリーズオフ指切りの記憶の3つぐらいしか思い出せん。
    ファントムはまさかのDVDゲーム版でなPS2で動かずXBOXが活躍と言う日の目を見た事や、残りの2作はVITA版故にそう古くも無い。

    SFC末期のハイクオリティソフトは店頭デモにショボいブラウン管が多く見栄えしなかったのも痛いな。
    SFCに限らないがアナログRGBは中々に素晴らしかった。
    ドラクエ3のグラフィックは素晴らしくなっていたが、FCのグラフィックに思い入れがある故にドット同士の進化では馴染まなかったな。

    PS3もこの時が来てしまったな。
    正直奇数ナンバーのPSシリーズの方が好み故、厳密な意味でPS3の後継機を望んでいる。
    2500型の白を探していたのだが現在のが壊れた時に備えスライドカバー式のも1台購入した方が良いだろうか。

    ジャレコのは完全移植何だろうか?
    こう言うのは燃えプロの音声等移植されない部分があるとか見かけるのだが。
    大したことでは無いとも言えるがね。

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2597-7bc9fe6d
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog