リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索



    1期からポルノグラフィティ、ラルク、アジカンとか豪華でした。
    アニメも原作も面白かった。


    PS4「閃の軌跡3」正式発表&ゲーム画面を公開!アリサが大人になって美しくなってるwwお姉さんキャラか!
    PS4オンリーで来たかー。

    「無双☆スターズ」マリーローズ、ほのか、リオの参戦決定!マリー無双キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

    PS4/Vita「YU-NO」新規のイベントシーンを公開!なんかエロいシーンばかりだぞ…
    雰囲気は出てる。

    PS2時代のゲーム暗黒期を振り返ってみる
    PS2時代はドリキャスばかりやってたからなぁ。

    シリーズ化してつまらなくなったゲーム

    「スーパーファミコンミニ」が発売されるとしたら絶対に収録して欲しいゲーム

    FCでBGMが神がかってるゲーム教えてクレメンス
    メトロイドが無いとは。

    セガのアーケード筐体20台弱の引き取り手を募集します!

    幻のメガドライブ版『テトリス』がオークションに登場!! ※ただし
    これは画像見る限りでは本物っぽい。

    関連記事

    コメント

    鋼の錬金術師は一期のアニメで存在を知って、単行本でハマったタイトル。もちろんその後は、特にアニメ2期にハマりました。(一期はあんま観れなかったんですよね)正直漫画雑誌のガンガンは当時ノーマークだったんで、鋼の錬金術師の様な面白い作品をアニメを通じて知ることが良かったです。アニメの宣伝効果は偉大だとつくづく思います。

    閃の軌跡3は個人的な本音を言えばPSVでも出して欲しかった。あくまで自分としては、ですがPSV版閃1のパッチ前のロード時間等の問題があっても、PSV版が出てくれれば自分はPSV版を買うんじゃないかと思ってます。まあ、出ないものは仕方がないしPS4版の閃の軌跡3の登場を楽しみに待つとします。

    スーパーファミコンミニがもし出るとすれば…マリオ、ゼルダ、エフゼロなどの任天堂鉄板タイトルは当然として、あとはオウガバトルサーガの2本は入れて欲しい。こちらはコントローラーが小さくても問題なく遊べるはずなんで尚更。というか3DSのVCで伝説のオウガバトルが配信されたら、普通に3DSからNEW3DSに買い替えるかも。話はそれましたが、他にはスト2とFFからは6…と言いたい所ですが、クリスタルに関係する作品の方がいい気がするんで4か5、この2作品からなら5を入れて欲しいかな。

    PS2の時代も色々ゲームは楽しめていたんで、あまり暗黒期というイメージは自分の中ではなかったり…もしろこの後DSやPSPが登場して、PS2時代までが最も据え置きゲーム機を遊んでいた時代になったくらいです。あ、GBが出た頃は自分の場合据え置きゲーム機よりGB遊んでたかも…。

    FCの良BGMといえばすぐに思いつくのはFF2や3ですが、FCはレトロな音源が逆にいい味になっている良BGMがたくさんある印象。

    長文失礼しました。お忙しいときはお返事結構ですよ。それと今年の更新は恐らく今日で最後かと思いますので少し早いですが、今年もアザリンさんにはブログ記事で楽しませて頂き、お世話になりました。来年もよろしくお願いします。それでは、よいお年を!

    テーマソングは豪華だった印象だな。
    錬金術の理を物語に取り込んでいるのでメジャーになる作品がなかった中で売りだし方が上手かった様に思う。

    閃の軌跡3はPS4が最もマーケットとして人気と言うことがあるのだろうか?
    比べてみるとPS3版にも見劣りするVITAながら移植がしやすかった環境があった故にPS3とVITA同時だったのではないだろうか。
    東京ザナドゥでVITA先行していたが完全版をPS4に持ってきたのも市場の動向を探っていた様に思う。
    まあますますPS3へのソフトが無くなり寂しい感じもするがな。
    どこか最後にPS4PS3VITAのトリプルで作り込んだソフトを発売してくれないものだろうか。

    SFCミニはスターフォックスの様なポリゴン物も入れてみてはどうだろうか。ワイルドトラックスを今時の人が見たら何と言うだろうか。

    PS2は初期こそソフトが全くない暗黒といっても良い感じだったな。
    ハードウェア設計に振り回されるメーカーが多かったと言うのかね。
    半面長活きなハードになった様にも思えるが、PS3の立ち上がりのスローさも含めて案外上手い計算だったのではないかとも思える。
    まあPSPでやったメモリ増強の様な何らかのアップグレードをPS2でも行えればもっと良かったのだろうな。
    この時期はDCPS2XBOXGCとそれぞれ得意な分野のハードで得意な物を選んでいたな。
    プログレッシブテレビを利用していた故にPS2は最低画質、XBOXはスパイクアウト狙いぐらいと残念な箇所が多く、GCのプログレッシブモードやDCのVGAに対応した高精細な面を重要視していた。
    無双で三国志に触れる事になったのは面白かったが、PS時代の指標でもあったナムコのゲームは面白い感を得られなかったハードではあるな。

    年末恒例の挨拶は即翌日年明けではあるが、一年色々情報を有難うそして来年も宜しく。

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2584-030ac3ef
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog