リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索



    今聞いても怖い…そして悲しい。


    「イース8」TVCM第1弾を公開!実際のゲームプレイを少しだけ見ることが出来る!ダーナの声やアニメシーンも初披露!
    「イース8」スピーディな戦闘シーンが見れる第1弾プレイ動画を公開!褐色肌の美少女商人「ディナ」など新キャラも発表!
    やっぱりスピーディなのが良いっすね!

    魔王はどうして世界征服を目論むの?
    世界征服を目論むから魔王と呼ばれるんじゃなかろうか。

    今の技術で作り直してみて欲しいレトロゲー

    昔のゲーム雑誌の付録のキャプチャあげてく
    流石に知らないのばかりだ。

    グラフィックの進化で一番驚いたゲームって何?

    ファミコンの箱の写真は再現できるのか? 徹底検証した結果……

    ホビージャパン 『朧村正』 百姫 -湯煙温泉三昧Ver.- レビュー
    これは…ふぅ。


    関連記事

    コメント

    弟切草は発売直後から話題になりましたね~。自分も友人から確か借りる機会あったんですよね。でも当時の自分はただ主節を読み進めるも同然のゲームならいいかな~と、借りなかったような。今、というかそれからすぐADVゲームにもハマっていったというのに…。自分のゲーム歴の中で弟切草を当時遊ばなかったのは、後悔の一つかもしれませんw

    魔王がなぜ世界征服を目論むのか…真面目の考えると魔物たちが自治権を獲得したいからですかね~。だいたいのRPGだと魔物って悪とか駆除の対象ってイメージですから。で、当初は自治権獲得を目指していたら連戦連勝で調子に乗って、とうとう世界征服に至ったとw

    今の技術で作って欲しいゲームは、今のグラフィックでベイグラントストーリーで。ダークソウル3とかと同レベルのグラフィックで遊びたいです。キャラクターは吉田明彦さんのイラストを忠実に再現。モンスターはダークソウル3のような形で。あとはFCのベルトアクションの北斗の拳かな。今の技術で「ひでぶ」と人が飛び散る様を見たいw 、まあCERO『Z』は確実ですねw

    グラフィック進化で一番驚いたのは何度も書いてるかもしれませんが、やはりVF2です。

    長文失礼しました。お忙しいときはお返事結構ですよ。

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2547-67119efa
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog