リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索



    好きだったけどCPU強かったなぁ。


    【エロバレー】「DOAX3」女天狗の開脚ポールダンスなどスクショ大量公開!ポーカー・BJ・ルーレットなどのミニゲームも!

    PS Vita「クラシックダンジョン戦国」公式サイトオープン&ティザーPV公開!和風の世界観メッチャいいですわ~。BGMも素敵!
    雰囲気良いですわー。

    CPU側が露骨にイカサマくさかったゲーム
    ガイルは前進しながらソニックブーム撃つし、立ったままサマーソルトしてくるからなぁ。

    当時異様に怖く感じたレトロゲーム
    ネクロマンサー…は当然か。

    【ネタバレ】バッドエンドが強烈すぎてビビったゲーム挙げてけwwwwww

    『初音ミク -Project DIVA- X』収録曲紹介映像第7弾を公開!
    ★『初音ミク -Project DIVA- X』新着ゲーム情報第7回★
    うむ!

    関連記事

    コメント

    ワールドヒーローズ2の敵CPUは確かに強かったですが、あの時代の格ゲー敵CPUは総じて強かったですよねぇ。最近の格ゲー事情は分かりませんが、少なくとも90年代後半から2000年代前半までに比べたら90年代前半のCPUはプレイヤーを殺しにかかってましたねw 実際月華の剣士とかは初プレイでラスボスまで行けてたけど、餓狼やスト2系(ゼロ以前)だと、自分ではそれは無理でしたね。

    DOAX3は興味こそあれ買う予定はなかったのですが、結局は購入することにしました。当初予定の2月に出ていても手は出せなかったでしょうけど、今度はミクさんXと被るのが自分としては悩みどころですw

    ネクロマンサーはコンセプトとしてホラーっぽさを意識していた作りですよね。敵を倒して血が噴き出るとか。あとはパスワードが妙に複雑で、何度書き写したノートを見直しても、パスワード書き取りミスの恐怖から逃れられないというw 後は定番のFCスィートホーム、アザリンさんからタイトル名を聞いて思い出した死霊戦線も怖い雰囲気ですな。

    バットエンドが強烈なゲームってなんかあったんだけど思い出せない…。とりあえずやるドラシリーズはバットエンドが強烈、というかバットエンドばっかでしたね~。割とあっさりバットを迎えて「はっ?」ってなったり、理不尽な選択肢でバットを迎える選択肢もありましたね。本当に主人公ならノーヒントでもこの選択肢で正しい方を選べるはず、的なw

    CPU側が露骨にいかさま臭いゲームといえば、先ほどのワーヒー2の話にも関係しますが、90年代前半の格ゲーが印象深い。まあCPUの超反応はそれがCPUというプレイヤーの能力だから100歩譲って納得したとして(それを逆手に攻略できる場合もあるし)、ガロスぺの場合明らかにCPUの攻撃力はプレイヤーの2~3倍は高かったし、アザリンさんが書いたガイルの様に溜めキャラが溜めなしで必殺技撃つとか日常茶飯事ですからね~。歩きながら撃つ唐突なため技の理不尽な事…。あとは格ゲーに限った話ではないけどボスキャラは性能からしてイカサマというか反則級だし…ディオ(ワーヒー)とかジェネラルとか…(´;ω;`)

    長文失礼しました。お忙しいときはお返事結構ですよ。

    Re:不自さん

    あの当時のCPUは、3面くらいまでは普通に勝てるんですけどそこから急激に難しく。
    ボスに勝つにはパターンにハメないと無理って感じでしたし。
    攻撃力は難易度上がると上がってますよね。

    ジェネラルは闘ったこと無いですが、ディオは酷かった…。


    DOAX3はDLCはちらほら言われてますが、グラフィックの素晴らしさは流石。

    ネクロマンサーはタイトル画面からグラフィック、音楽と怖かった。
    パスは見辛いんですよね(笑)

    ダブルキャストおバッドエンドはなかなか衝撃的。
    季節を抱きしめては怖くないんでしけどバッドエンドばかりでした。

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2533-872b3130
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog