リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索



    イヤホンで聞いた時のステレオ具合がたまらない!


    「オーディンスフィア レイヴスラシル」店頭PVを2本公開! TGS版の実機プレイムービーやメインテーマの収録映像も!

    名作RPG「ルナ2 エターナルブルー」PSアーカイブスで配信開始!PS3/Vitaなどでプレイ可。617円(税込)はお買い得!
    この価格ならぜひぜひ!

    ゲームの理不尽な点を強引に納得させろ
    コメントにゲーム帝国っぽいとあったけど、たしかに(笑)

    ゲームは出来が良くても売れない
    よく出来てるゲームと面白いゲームと売れているゲームは違う。

    ゲームの「裏設定」とか「没データ」とか「メタ発言」とか

    ゲームの2、3作目に1作目の主人公がサブキャラとして出てきた時の興奮
    仲間になるとテンション上がる。

    RPG史上最も魅力的な町といえば?

    初音ミクさん、Mステ10時間SPで“世界に誇るニッポンの歌 第25位”の「千本桜」を披露
    タモリさんの反応は微妙だったけど、ミクさん可愛かった!

    【人類滅亡】イルミナティ・フリーメイソン・ゾルタクスゼイアンについて
    この手の話大好きですわー。


    関連記事

    コメント

    沙羅曼蛇はグラディウスシリーズの系譜に連なる良作ですな。ゲームも音楽も。でもこの作品、タイトルにグラディウスを冠してもいいのに沙羅曼蛇なんですよね。なんでだろ? 前のちょっと気になるゲーム記事にあった外伝についての記事を思い出します。

    ルナ2は発売された時期を考えれば仕方ありませんが、いろいろ古い所は目立ちますが、古き良きゲームと思います。まだ自分は序盤しかやっていませんが、現時点の感触では。ゲームのアニメーションを融合させた黎明期の作品ですが、随所のアニメーションシーンがキャラの表現を豊かにしています。

    ゲームの一作目の主人公が2作目以降で出る作品。なんかRPGだとパッと浮かんでこなかったんですけど、格ゲーだとKOF99の京、庵が隠しキャラクターで出るのはよかったですね。サイキックフォース2012も同じく。あとは格ゲーだと次世代に移って前世代から主人公や一部のキャラクターが参戦してる、というシチュエーションも好きです。スト3や餓狼MOWとか。ちゅーかそんな年寄りでもないMOWのテリーは、老兵とかロートル扱いされまくってるけど、竜虎の拳のタクマを始めとする親父、老人キャラは案外ロートル扱いされていない不思議w

    長文失礼しました。

    Re:不自さん

    沙羅曼蛇はファミコン版はシステムがグラディウスにそっくりなんですが、AC版はパワーアップシステムとかかなり異なるので、それでだと思います。

    ルナ2はやはりストーリーと魅力的なきゃら、そして古き良き戦闘システムですね。
    少しずつ変化していくルーシアは必見です。

    前作の主人公が出てくるRPGは多くとも仲間になるのは、シャイニングフォース外伝とか思い出しますが、少ないですね。
    タクマとか十平衛とかタンフールーとかと違って、テリーは若い頃の姿が描かれているから仕方ないんでしょうね。

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2508-7ae062b4
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog