リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索



    音楽もレベルが高かった。


    【セガ】PS Vitaにて、ゆるゆり・きんモザ・ビビオペ・ニャル子さんなど10作品が登場する音ゲー発売決定! 3Dキャラがメッチャ可愛い!
    【セガ音ゲー】PS Vita『ミラクルガールズフェスティバル』 新たに『ご注文はうさぎですか?』の参戦が決定!
    DIVAチームの新作はこれなのか!?
    これはこれで買わないと!

    PS4/Vita「ぎゃる☆がん だぶるぴーす」 正式発表&スクショ公開! 前作から天使「えころ」も可愛く成長して登場するぞ!
    Vita版の操作がどうなるか。

    アニメ「艦これ」 10話感想。熱血スポ根回!? 赤城さんの「食事と風呂」以外の見せ場シーンを久しぶりに見ましたわー

    あなたが何気にハマってしまったB級ゲーム
    家庭用のみの格ゲーはどれもB級な感じ。
    PSのゼロディバイドとか面白かった。

    ドラクエやFFではよくやってるけど、よく考えると不可能なこと

    ファミコンの思い出 その2

    2003年の人たちが思い描いていた、『10年後のゲーム』とは
    結構当たってる。

    未だにどういうものかわからないゲームwwwwww
    マイクラは最近わかりました。

    『デッドオアアライブ5 ラストラウンド』閃乱カグラコラボコスチューム公開。衣装破壊あり、かすみ(飛鳥)、マリー(未来)、ほのか(雲雀)、エレナ?(春香)の4名が公開中
    衣装破壊するとどうなるか気になる!

    艦隊これくしょん「ねんどろいど 龍驤」デコマス公開
    これは可愛いなぁ。

    ドラクエの4コマ描いてた漫画家って今何してんの?
    めっちゃなつい!

    印象的なキャッチコピーを挙げるスッドレ
    オレンジよりオレンジ味!
    未だに意味が分からない。

    関連記事

    コメント

    Fzeroは普段あまりレースゲームをやらない自分でも結構遊びましたね。ゲーム自体の出来もよいし、SFCロンチ作品で他にSFCで遊ぶ作品が少なかったのが自分とっても都合が良かった。もしSFC発売の数年後だったら、ソフトが充実していてかえって遊んでなかったかも。自分はこのゲーム下手だったけど面白かったなあ~。

    ミラクルガールズフェスティバルは今年ミクさんディーヴァを期待していた人にとってはシステム的に良い作品かもしれませんね~。しかしそのシステム、どうなるんでしょう? あくまでキャラ的にはミクさんのゲームではないのでそれぞれの原作ファンの新規ユーザーを掴みたいと思いますが、そうするとF2のシステムそのままでは少し敷居が高い気が…個人的にはF1くらいのシステムが新規さんにはいいように感じます。…自分にとってもw

    DQで不可能なことまあ人の家を物色するのは本来は当然ダメですが、それ以外だと…洞窟によっては馬車でも行ける事ですかね。現実の洞窟でしかも先がどうなってるか分らなければまず馬車ではいけませんよね。不安定な足場で馬車はまず通れません。

    ドラクエの四コマ漫画もですがコミックゲーメストで四コマ描いてた人の現在も気になる…。

    B級ゲームで個人的に気に入っていたのは…ディープブルー海底神話、ビジランテ、わくわく7、ギャラクシーファイト、他にも昔遊んで、名前さえ忘れたRPGやARPGでも気に入ったのは結構ありました。

    しかしB級の定義って難しいですな。自分がB級と思っていても人によってはそうでない作品も多そうです。

    長文失礼しました。

    DIVAチームの新作は購入決定です!
    収録されてるアニメや曲自体は半分ぐらいしか
    知らないですがそれはそれで楽しみです。

    前の記事で返事もらった初音ミクの椿の花て曲は
    知らなかったです。初音ミクのタグで再生数順に
    一通り聞いてるんですが別のタグでも検索しないと
    隠れた名曲は出てこないですね。ある意味宝探し
    気分ですね(笑) 黒うさPならリスキーゲームも
    ネコ衣装枠で入りそう。

    あと劇場版で「心が叫びたがってるんだ」が早く見たい。
    長井監督+脚本岡田+キャラデザ田中のタッグのアニメ
    すごい好きなんですよね。とらドラBDBOX買ったぐらい
    大好きなのでw

    F-ZEROは僕の部屋で連日タイムアタックが繰り広げられてたので、一面の音楽は感慨深いです。
    ミラクルガールズフェスティバル、これは楽しみです!この中ではビビオペ・575は未視聴、アルペジオはBD集める程好きです。今冬発売予定という事なので、まだ参加作品は増えそうですね。個人的にはOP・EDが秀逸だったハナヤマタ、お気に入りの結城友奈が来てもらいたいです。
    前回の艦これのコメントを見て、提督は長門と吹雪くらいしか接触がないのでは?と本気で思うようになってきましたw 最終回が近づくにつれて赤城センパイのシーンがどんどん増していきますね。努力と根性と特訓は大好物なので楽しいっぽい~!
    何気にハマってしまったB級ゲーム…色々ありますが、今思いついたのはPS初期のボクサーズロードです。C級ゲームかもしれませんがw 食事をバナナと牛乳だけにして、ガリガリに痩せたリーチとジャブの判定狙いで世界に挑んだのを思い出しますw
    なんとなく艦これのねんどろいどは集めているので龍驤も買うと思いますが、アニメ見た今なら早く第六全員発売されないものかと願ってますw
    ファルコンの思い出といえば、よく遊ぶ仲間内では「俺のコントローラー」な風潮があり、ジョイボール派・アスキースティック派・ハドソンスティック派等がいました。僕は貧しかったのでジョイカードmark2派。結果的にジョイカードで良かったと思ってますw

    ミラクルガールズと言われると違う方を浮かべてしまうのだがこう言うジャンルの広げ方は面白いな。

    B級か···自分的に面白ければA級と言う感覚故にランク付けはしていないが、格闘ではスターグラディエイターか。流行っているのを見たことがない票、スペースファンタジーらしくカプコンらしく遊べる。
    シューティングはフィロソマ。B級ホラーの様な空気感だろうか。ビジュアルは一級品なのだが。
    マルチプレイ系は本家PCEでは通常発売されなかったもってけたまご。
    PlayStation版はやたら甘いボイスの操作説明やらシステムが時代を進んでない感はあるがそれなりに盛り上がれる。

    10年で劇的な進化の体感はないことを予想しているのは寂しいが当たっているだけに返す言葉もないな。15年20年で変われる様にはなりそうだが。

    ドラクエ四コマは単独連載漫画家←→四コマ漫画家と場外バトルの様でなかなか面白い売り出しかただった。

    新価格、新パッケージ、サービス満点。
    メーカーも気合いを入れて売り続けたいソフトを出さずダウンロードパッチの様に微調整が出来るようになり大分影に隠れてしまったが。

    Re:不自さん

    SFCはマリオ目的に購入したものの、その後すぐ購入したF-ZEROはマリオと違った凄さがありました。
    わたしもSFC初期じゃなかったら購入してない可能性ありますね。

    ミラクルガールズフェスティバルといったDIVAシステムを利用したゲームが出るのは予想外でしたが、客層はある程度被ってるかもしれないですね。
    原作ファンはもちろんDIVAファンも掴んで層を広げ、次のDIVAに繋がってくれれば。
    システムはスクラッチをどうするかですよね、難易度は抑えるようですが。

    馬車ごと入れる洞窟、整備されてるって事なんですかねー。
    でかいモンスターばかり馬車に入れても、余裕で乗れるのも不思議ですね。

    最近だと四コマ描いてる人は同人書いてる人が多い気がしますが、当時はどうだったんだろう。

    b級は判断が難しい…。
    格闘だと、わくわく7やギャラクシーファイトはBと思いますが、たとえばブレイブルーはどうなのかと言われたら…うーん。

    Re:シエルさん

    ミラクルガールズはわたしも名前しか知らない作品ばかりですが、購入しないと!

    ミクさんの曲で再生数順に探しても、曲数が多すぎて100万再生以上ですら探すのに時間がかかりますよねー。
    椿の花のような50万クラスは、教えてもらわないとって感じで。

    リスキーゲーム久しぶりに聞きました!
    黒うささんの曲は良い曲が多いわりに収録されないので、どんどん入れて欲しいですよ。

    「心が叫びたがってるんだ」9月公開ですかー。
    なんか興味が湧いてきましたよ!
    ただわたしが見るとするとBD待ちになりますが…。

    Re:パワー忍者さん

    F-ZEROはミュートシティの音楽が良いですねー、次いで直角コーナーコースのサイレンスが好き。

    ミラクルガールズは575はショートアニメなんでニコニコで配信されてますね。
    後はアルペジオは見ましたが、他はブログなんかで画像みた程度。
    ミラクルガールズで触れて原作に興味持つようになるかも。

    艦これはその可能性ありますよねー。
    あと提督と会ってそうなのは最終話まで見ると…大淀と大鳳、あとは陸奥が会ってるかどうかでしょうかねぇ。
    しかしそうすると金剛とか提督知らないのにラブラブ言ってる事になる(笑)

    ボクサーズロード懐かしいっすねー!
    プレイする機会に恵まれませんでしたが…。

    ジョイカードは初期コントローラより厚みがあるので慣れるとジョイカードじゃないと物足りなくなりますよ(笑)

    Re:AVC-M370さん

    ミラクルガールズと言えば読んだこと無いですが少女漫画。
    そしてアニメYAWARAの主題歌ですね。

    わたしもゲーム遊ぶ時B級A級とか考えてプレイしませんが、スタグラはBですねー。
    ブラッディロアとか好きでしたけど、B級ですかね。

    もってけたまごはPCエンジン版が中止になって、その後雑誌の付録になったソフトですね。
    PSとSSでは出ましたね。

    10年間は良くないほうに当たってるというか何と言うか。
    これから10年後はどうなって行くんだろう。

    四コマはどんな感じで連載したっけ…ゼルダとか他にもありましたよね。
    読者投稿みたいなのもあった気が。

    新価格、新パッケージ、サービス満点はPSのキャッチコピーでしたねー。
    新価格新パッケはともかく、サービスはゲーム回りは良くなってますが、ゲームに関しては微妙になってますね。
    すべてのゲームはここに集まる、とか当時はSS好きだったので横目に見てました。

    ブラッディロアもBだろう。
    となるとファイティングバイパーズはBなのか。

    もってけは付録版から大した進歩がなかった。
    ボンバーマンをAとするならBと。

    書き方が悪かったか。
    四コマは、単独連載の作家が四コマを描いていたり、四コマ投稿から連載作家になったりと、好きな作家の多方面な腕が見られた。
    作家が増えると破綻しやすい故、コントロールが難しかったのだろうな。
    拡大を計った雑誌は厚くなり分家なり増刊なり手を尽くしたが、作家に逃げられこの味は薄れてしまった気がする。

    こちらは当時バーチャレーシングの音沙汰なくクロックワークナイトこそSSを注目させたが、バーチャファイターと闘神伝で決定的だった、時代は空間だと。
    ガーディアンヒーローズが無ければ今頃どうなっていたやら。個人的な脳天直撃セガサターンはこれだったな。

    Re:AVC-M370さん

    ファイティングバイパーズは微妙ですねー。
    ラストブロンクスとかなら間違いなくBですが…個人的にはBかな。

    四コマはそんな連載形式でしたっけ。
    衛藤ヒロユキなんかは四コマで人気出たパターンでしたね。

    クロックワークナイトはなんとなく買ってみたら、面白かったです。
    ガーディアンヒーローズは幽々白書の流れ…と思いつつそれを進化させた内容で、1人で、2人で、数人集まっての対戦と連日遊びまくり。
    ストーリー途中のカノンの話の長さが厄介。

    SSは脳天直撃キャッチコピー好きですねー。
    あのビリビリって音は今でも体が反応します。

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2475-442abe26
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog