リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/07 (1)
  • 2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索



    5章最初のフィールド曲が一番好き。


    アニメ「艦これ」2話感想。赤城さんのカレーライスが山盛りすぎワラタww そして愛宕のお風呂上がりエロ可愛すぎー!
    島風と金剛もっと出しておくれ!

    アニメ「冴えない彼女の育てかた」 0話感想。温泉シーン長すぎワラタw 詩羽先輩はエロいなぁ…。英梨々はポンコツ可愛い!
    これはエロい!

    ファイアーエムブレムの新作がついに発表!ゼノブレイドクロスの発売日も決定!ニンテンドーダイレクト 2015.1.14情報まとめ
    3DSゼノブレイドはnew3DS専用なので動きが気になる所。

    「デッド オア アライブ 5 LR」 新キャラ「ほのか」のプレイ動画&スクショを公開! 可愛いけど胸デカすぎワラタww 揺れすぎー!
    デカい!

    ゲームやりすぎで親に怒られた思い出 その2

    昔のゲーセンであった理不尽な思い出

    初めてファミコンを買ってもらった時のエピソード その2

    最近のゲームはすぐにクソゲークソゲー言われすぎじゃね?
    面白くても短かったらクソゲ扱いだしなぁ。

    神ゲーだと思うスーファミのソフト
    風来のシレン!

    平成生まれがついて来れないスレ
    懐かしいけど知らないのも多少ある。

    関連記事

    コメント

    みんなやってたDQ4.学校ではDQ4の話題で持ちきり。自分もDQ4に関しては戦闘よりフィールド音楽の方が好きですな。

    今はクソゲーという言葉のハードルが下がってる感じはしますね~。少なくとも家庭用ゲーム黎明期のFC時代に比べれば、ある種の完成度は高いと思うんですが。
    ただ悪いゲームでなくてもうまくクリアできずにいるとそれで腹が立ち、ネット上などでは安易にクソゲーという言葉を使ってしまうようなケースもあるんじゃないでしょうか。ネットだと簡単に書き込めてしまうんでついつい、見たいな感じで。自分の場合は去年の購入タイトルだと、そりゃ面白さに幅はありますがクソゲーはなかったなあ。

    SFCの神ゲーはFF4、5、6やFE聖戦と紋章、オウガバトルシリーズにスト2、ロマサガ2、3。パッと思いつくメジャーどころだけでもこれだけあるし、まだまだ他にも沢山あります。やはりSFCはすごいハードだ…一時期のソフトの価格も含めてw

    平成世代が知らないことはけっこう自分も分りますねー。ポケベルについてはもうほとんど忘れてるなあ…すぐ電話できたりメール打てたり、マジで携帯電話は便利と実感します。

    ルーズソックスは今の中高生は実際履いたことある人はいなそう…と思いきや、小説『とある科学の禁書目録』の登場人物である中学生の御坂美琴はルーズソックス履いてるんですよね。もしかして現代の中学生も少しはルーズソックス履くのか…今の中学生事情はさすがに自分には分りませんw

    長文失礼しました。

    昭和世代が小中学生ぐらいの頃の平成世代までは割と共通項あるらしい。
    まあ10年ひと昔と言うことだろうか。
    ファッション系はリバイバルが起こる故に知る世代も変動しそうだ。
    ゲームはきめ細かく巧く時代に合わせなければならないのが一過性のブーム止まりなのではないだろうか。

    クソゲー=ネットの意見総評で終わりそうではあるな。
    個人的に原作キャラクター物ゲームは全て底辺スタートにしている。
    原作を超えて体現していると言う評価が理想的だが、原作の何を超えていて嬉しいorハズレも許容範囲かを汲み取れるレビューは多くない。
    まあ今時クリアまで行き着けないクソプレイヤーはここに居るわけだが、ボリュームありすぎでと言うと殆どクソゲーになってしまうと。

    確かにDQ4はフィールド曲も章事で変わるので印象的だ。
    馬車の時にも変わったのだったかな。
    曲を個々に割り当てたことでテーマを感じさせるゲーム曲の流れを作ったのではないだろうか。
    個人的には戦闘の レドレミファソラファ ミファミレドシラソファミレ が一番印象に強い。(音符は外れているやも)
    色々背負った冒険者たちが唯一弾けている瞬間と言う開放的なのがね。
    4章も同様に好みだ。踊りとタロットで戦闘な必死さは想像してはいけない。

    SFCはこのために本体を購入となったスーパーマリオワールドだろうか。
    遊ばせてもらってこれはとハマったのはカービィボウル。
    単なるゴルフと思っていたら変身にこんな使い方があったのかと驚いた。

    自分はSFCは色々思い出のソフトはありますが
    その中でもドラクエ5とFF5,6が好きですねぇ。
    ドラクエ5はシナリオがよすぎて初のモンスター仲間に
    なるようになってテンション上がりまくってましたね(笑)

    あとは前言ったPSPのever17ですねぇ。トゥルールート→
    エンディングでこれを超える作品はないw

    艦これはものすごいまったりペースですが自分も始めました。
    最初ある程度知識覚えないと意味不明すぎだったけど
    今は何とかなってますw 金剛いいですねぇ^^

    Re:不自さん

    DQ4は学校の仲間内でいろいろ話しながら進めてましたねー。
    ドラクエの音楽が耳に染み付いてるのは4までなんですが、フィールド音楽も各章違って良かったですね。

    クソゲーという言葉のハードルは下がってますねー。
    逆に考えるとゲームの出来が平均的になってると言えるかもしれませんが。
    PS3のジョジョのようなシステムはクソゲーと言われても否定しませんが、これが?ってのは多いですよ。

    SFCの神ゲーは多すぎるので、一番長い期間遊んだであろうシレンで!
    WiiのVCでも購入してあそんでましたし。

    ポケベルは使ってる人はいましたがわたしは使わなかったです。
    ルーズソックスは調べたら再びブームになってるとかなんとかですが、都会でないと履いてないのかもしれませんね。

    Re:AVC-M370さん

    小中学生といっても、小1と中3では8年違いますからね。
    ファッションは大きくは時代で変わりますけど、髪型とかアクセサリーとかはリバイバルブームがあるので流行ってても一世代違う事も多そうですね。

    原作キャラクター物は原作知ってるかどうかで変わると思うんですが、基本原作知らない人は買いませんし…。
    アドベンチャー以外なら原作を知らなくて楽しめるとか、原作を知りたくなるレベルだと◎でしょうか。
    わたしもクリアまで行き着くのは3分の1以下ですが、ボリュームは気にしないですね。

    DQ4はフィールド曲違いますよね。
    3章トルネコの曲とか、トルネコの大冒険でも延々と聞きました。
    5章で全員揃ったら曲かわりますが、最初の寂しげな方が好き。

    レドレミファソラファ ミファミレドシラソファミレが何処の部分…
    後半の音程が多少変わって2回流れるサビっぽい部分ですかねー?
    一番熱い部分ですね。

    初めて4やった時、4章は戦闘音楽も違っててびっくりしたもんですが、ずっと聞き入ってました。

    スーパーファミコンはまず本体ありきというか、そんな感じだったので、同時に買ったのはマリオワールドでしたけど、マリオのためにという訳ではなかったですが。
    でも面白くて驚きの連続、2Dマリオの最高峰でしょうね。

    Re: シエルさん

    歴代ゲーム機でもSFCが一番名作が多いと思います。
    ドラクエFFマリオが名作なのは当たり前なので挙げませんでしたが、FF5はすごいやり込みましたよー。
    どのモンスター仲間にするか考えるだけでも楽しかったですね。

    ever17!Vitaに移植されないですかねー。

    艦これは演習でレベル上げまくってまったり進めてます。
    序盤に開発資材無駄使いしてしまったので造船できず(笑)

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2462-41b9b21c
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog