リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/07 (1)
  • 2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索


    【ゲーム】
    【動画】PS3新作『テイルズ オブ ゼスティリア』発表!ヒロイン:アリーシャ(CV茅野愛衣)は女騎士カワイイ!【発表会まとめ】
    発売時期はまだ未定ですが、2014年に出るんじゃないかなぁ。
    テイルズ20周年は2015年ですが、2015年だと遠すぎるので。

    パワプロ2013の成功によって今後のコンシューマーゲームは低価格販売&アイテム課金が主流になる?
    個人的にはパワプロ2013は、値段の割には成功といえるほど売れたとは思わないんですけどね。
    課金要素が多いと、中古からもお金を取れるのでそういう意味合いもあるんでしょう。

    すげえ!初期出荷1万8千本の『英雄伝説 空の軌跡FC』、現在累計50万本に到達していることが判明
    うちでも初回入荷は10本程度でしたが、現在までにベスト版セット版含めると100本近く売ってます。

    ゲームのよくあるミス
    FCのファミコンウォーズで『全補』を選ぼうとして隣の『ターン終了』を選んでしまう事。

    「これがゲーム史上最も燃える戦闘だ!」と思っているバトル
    スペースチャンネル5のラストは一回ミスると失敗になるから緊張したなー。

    【ネタバレ注意】ゲーム史上、最も鬼畜な悪役キャラ
    やっぱりケフカ。

    ゲームの裏話・開発秘話・噂話・怖い話が集まるスレ
    どこまで本当かわからないけど、知らない話が結構ある。

    ドラクエIIのロンダルキアへの洞窟落とし穴フロアに隠された超攻略法
    これ知らなかった。

    北米版プレイステーション4 1週間使ってみた感想などなど ちょこちょこ追加予定

    【画像】ぷよぷよのアルルって昔はおっぱい大きかったんだな
    だんだん幼くなってる。


    【漫画・アニメ】
    【画像あり】「艦これ」漫画の島風エロすぎワロタwwwwwwwwww

    アニメの怖い回について語ろう


    【その他】
    教科書いたずら書き系の画像くれ
    こういうの書ける人はセンスあるわ(笑)

    27年前に購入したMacでインターネットにつなぐとどうなるのか?


    関連記事

    コメント

    テイルズ20周年って2015年12月なんで丸々2年あるんですよね。
    ゼスティリアは2014年発売で、実は2015年にゼスティリア2があってそっちも含めて記念作品なのか、or、PS4で作ってると噂の新作が20周年記念作品第2弾として隠し玉と用意してそう
    20周年記念作品が1本なんて誰も言ってないですね

    あ、1文字抜けてたw
    ×20周年記念作品が1本なんて誰も言ってないですね
    ○20周年記念作品が1本なんて誰も言ってないですしね


    RPGで街の人の会話とかをついボタン連打していると、直後の選択肢でよく確認もせず「はい」を選んでボタンを押してしまったりするミスはありましたね。最近は台詞に声が入っていてそれを聞くこともあるんで、この手のミスは減りましたが。

    FC時代辺りのRPGで落とし穴のあるダンジョンは、自分は友達を含め結構壁伝いに端っこ歩いたりしてました。漠然と落とし穴に引っかからない可能性が高い、と思っていたからなんですが、もしかしたらロンダルキアの洞窟がそんな迷信? の発祥だったかもしれません。…その割にはロンダルキアの洞窟には泣かされた記憶ばっかりな気がw この洞窟といい、すぐに思いついた、FF2,3のパンデモニウム、クリスタルタワーと、当時はよくノーセーブでクリアできたもんですなあ…。

    ゲームの悪人は…ケフカを始めスクウェアはチラホラ印象に残るキャラがいますが、FFつながりなら7の宝条もなかなか。個人的に印象に残るのはFE聖戦の系譜のマンフロイ大司教。この男のせいでジグルト、ディアドラ、アルヴィスと、その子供達。多くの人間が人生狂わされましたからね。

    長文失礼しました。

    パワプロ→予想以上には売れたんでしょう、でも発売後の評価は酷いことに・・・(特にPSP版)。もういっそのことPSO2みたいにソフトは無料、アイテム云々は有料価格にした方がいっそ清清しいのでは・・?と思います。

    英雄伝説→YAHOOの評価第1位!とか宣伝してましたね、その効果があったんでしょうか。FC売れたことで続編のSC,3rd・・も売上げ効果あり・・?

    ゲームのミス→メニュー画面で素早く操作しようとしたら間違ったりとか。(例えばセーブを選択しようとしたら早く操作しすぎてロードを選択してしまったりとか)
    後はボンバーマンのバトルで開始直後にうっかりボタンを押して爆弾配置して自爆・・。

    ゲームで燃える展開→そうですね、最もというわけではありませんが・・。
    サクラ大戦→1のラストバトル、2のラストバトル、3カルマール戦、ラストバトル。4第2幕戦闘後半(巴里組が来た後)
    後は大神のラストバトルやBOF5のラストのボッシュ戦。

    ゲームで鬼畜な奴→でもケフカも魔導実験の影響で今の性格になったんでしたっけ?それを考えるとちょっと哀れと言うか・・。やってることは外道そのものですが。
    後はFF2の皇帝ですね、本編では世界征服、ソウルオブリバースでは永遠に生かしてやるから許しを請ってやるよという、やっぱ皇帝だわ。ミンウ達がふざけるなと反対したら手のひら返して人間は所詮その程度だーと言うし。

    ゲームの噂や怖い話→ホラーゲーム作る時はお払いしたりしてるそうですね、やっぱ何かあるとヤバいってことか。
    確か何かの超マイナーホラーゲームで色々あったとか聞きましたが・・。

    艦これ→実はちょっと気になってはいます。ちょっとだけ。でもハマったら嫌だしVitaで出るとか聞いたので出たら買ってみようと思います。今は・・いいや。

    Re: 名無しさん

    そうそう、スーパーファミコンのファンタジアからなので、まだ2年ありますね。
    普通に考えるとゼスティリアは2014年の夏くらいには出そうなので、その後に真の20周年記念タイトルがありそうです。

    記念タイトルが1本だけという方が今は少ない気がしますねー。

    Re:不自さん

    ボタン連打してて「はい」を選んでしまうミスはありますねー。
    それでバックログが見れないゲームだと、何に対して「はい」と言ったのかわからなくなってしまったり…。

    わたしの場合、落とし穴はどの場所をまっすぐ歩いても穴があるから、穴の場所覚えるしかないって思ってましたよ。
    だからロンダルキアで壁伝いにいけば良かった、なんて微塵にも(笑)
    今は穴の場所が分かりやすかったり、穴に落ちるとイベントだったり、そんな感じでしょうか。

    わたしはケフカの印象が強いですが、宝条みたいに科学者?タイプは実験と称して鬼畜な事をするイメージがありますなー。

    FEのマンフロイは、そういえばこいつが悪の元凶でしたね。
    なんか印象が薄かった(笑)
    敵として登場したアルヴィスやユリウス、レプトールやランゴバルトといった、聖戦士じゃないからでしょうか。
    武器も普通で強くも無かったし(笑)

    Re:月見草さん

    パワプロは予想以上に売れた事は売れたんですがそれでも倍は行ってないですし、価格が半分程度なので利益的には前作に届いてないのでは?と思います。
    ソフト無料という選択肢もあるんでしょうけど、そうなると課金前提のサクセスモードに価値があるのかどうか…。

    英雄伝説は満足度でしたっけ?長らく1位とか宣伝してましたねー。
    FCが売れて満足度が高ければさのままSC、3rdと購入するでしょうねー。

    メニュー画面でカーソルがずれて違う事をしてしまう計は、セーブロードも含めてありますねー。
    特に昔は連射コントローラでやってて、onになってるのを気づかずに大変な事に…。

    サクラ大戦は、ストーリーが王道的なだけに、ラスボス戦も王道的で燃えますね!

    ケフカがどうなってあんな壊れた性格になったか忘れてしまいましたが…。
    皇帝は…ウボァー!

    ホラーゲームでお祓いするってよく聞きますね。
    そういうモノを取り扱う以上、前もってする場合と何かが起きてから祓ってもらう感じでしょうか。

    艦コレはわたしもまだやったこと無いですが、Vita版は買ってしまうかも…。

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2321-17510840
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog