リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索


    VITATV.jpg

    VitaTVを購入しました!





    VITATV2.jpg

    デュアルショック3は2つ持っていて、メモリーカードも大容量のを使いたかったので購入したのはVitaTV単品。

    驚くのは何といってもその本体サイズ。
    手のひらに置くことが出来るサイズです。

    ただしこの小さい本体にACアダプター・HDMIケーブル・USBケーブル・LANケーブル等を接続する事になるので、ケーブルに引っ張り負けして本体が動いてしまう可能性も。





    VitaTV3.jpg

    VitaTVでVitaソフトを遊んでみた感想としては、予想以上に綺麗!
    ポリゴンを多用したリアルなグラフィックのゲームでは多少の荒さが見える事があるものの、2Dゲームはとても綺麗に映ります。





    vitatvミク

    PSPソフトもVitaソフトと同じくフルサイズ表示に。
    流石に荒さが目立ちますが、PSPの外部出力では黒枠が表示されていただけにこれは嬉しい!

    遅延に関してはTVによって違うと思うので一概に言えませんが、PS3でPSアーカイブスを遊んで感じる遅延と同じレベルです。




    VitaTVはVitaと違い、全ての操作をボタンで行うのでVitaを持っている人ほど操作に戸惑うかもしれません。
    でもVitaを持っていなければ、特殊なメニュー画面に慣れる戸惑いそうなので一緒なのかも。



    ゲームはやっぱり大画面で遊びたい、VitaやPSPソフトを大画面で遊びたいという方にはオススメ!
    しかし、VitaTVに対応していないVitaソフトも多く、対応していないソフトは起動すら出来ません。

    今後もアップデートで対応ソフトも増える可能性がありますし、今後発売のVitaソフトは大半がVitaTVに対応してくると思います。

    個人的にはVita本体をすでに持っていて、Vitaの2台目としては文句なしにオススメ。
    まだVita本体を持ってない方は、VitaTVでは遊べないVitaソフトもありますし、まず携帯機のVitaから触れるのが良いかと思います。


    PlayStation Vita TV (VTE-1000AB01)
    PlayStation Vita TV Value Pack (VTE-1000AA01)

    関連記事

    コメント

    自分もVITATV買いましたよ~。確かにVITATVは驚きの小型軽量が逆に仇になって、最初ケーブルに引っ張られましたね。まあ一度置いて安定してしまえば問題なさそうな感じです。不安ならホームセンターに売ってる地震対策のシートなど、下に敷くのも有りかな。アダプターがPSPと大体同じ形なので、高い所(段差のある所)にVITATVを置く人はアダプターの四角い箱部分の置く所も、考慮した方がいいかも。箱部分が宙ぶらりんは困るでしょうし。本体がホント小さいんで置き場自体は困らないと思います。

    ウチのテレビだとゲームによってはfateの立ち絵みたいなイラストは、僅かですが輪郭にジャギが出ましたが気に留めるほどではないですね。むしろVITAゲームのポリゴンは問題なく綺麗です。よっぽど拡大された上体でなければ荒さなど感じませんでした。

    PSPのゲームは…流石に荒いですねw バイリニアフィルタリングもないし。でも携帯ゲーム機と違いテレビだと画面から離れて遊ぶので、個人的には許容範囲です。

    実はPSP版FF3にFC音源が搭載されると知った時から、これはテレビで据え置き感覚で遊びたい。と思っていたので、その念願が手軽にかなって満足しています。

    過去に自分のコメントにアザリンさんから返信を頂いた時、ジョイメカファイトは据え置きで遊びたい、と仰ってましたが、自分にとってPSP版FF3はその感覚に近いのかもしれませんね。

    いつも長文ですみません。

    Re:不自さん

    VitaTVは小さいですよねー。
    最初はPS3の横にと思ったんですが、ケーブルに引っ張られて置けなかったので別の場所に置きました。
    Vitaカードを入れ替える必要がなければどこに置いても良いんですが、Vitaカードを入れ替える事を考えると下手な場所に置けないので、サイズとは裏腹に意外と悩みました(笑)

    うとでは2Dは綺麗に映ってますねー。
    ポリゴンはゲームにもよるんでしょうけど、なんとなく荒さが…でもそれはPS3も一緒ですけどね。

    PSPは大画面で出来る分、ポリゴンはかなり荒くなりますね。
    2Dは多少マシになりますけど。

    何というか、元が据え置きの作品は据え置きで、つまりTVで遊びたいんですよね。
    据え置きの作品を携帯機で遊ぶと、操作感覚の違いが何となく気になってしまって。

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2290-52671de5
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog