リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/07 (1)
  • 2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索


    PS3/Vita『ファイナルファンタジーX/X-2』 12/26発売決定!「永遠のナギ節」と「X-2 ラストミッション」も収録、価格も安い!
    年内ぎりぎりに発売決定!

    発売中止となった幻のソフト。スーファミ STAR FOX2 をやってみた
    遊べるレベルまで完成していたのか。

    元ゲーム屋経営者だけど何か聞きたいことある?
    だいたいあってる。

    絶対主人公になりたくないゲーム
    バトルゴルファー唯。
    エンディングが悲惨すぎる。

    お前らが釣られたゲームのガセ裏技・攻略法教えて
    SFC版ファイナルファイトで2人同時プレイが出来るとか、SFC版スト2で四天王が使えるとか。

    ドラクエ歴代主人公最強って誰?
    ドラクエも徐々にインフレしていってるから、単純に比較すると後半の方が強いかな。

    咲のキャラの私服エロすぎじゃね?
    厚着の方がいじめられる世界だから仕方ない。

    外人 「何でマリオって敵に触れただけで死ぬの?」

    まだあったのか!『スーパーマリオ』1-2の意外な場所で無限増殖

    細かすぎてあまり共感されない「こんなゲームが好き」っていうのある?

    『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』の体験版が1週間限定で配信決定!ダウンロードを忘れずに!

    現代人が過去に行ったとして、言葉が通じるのはどの時代までなんだ?

    40時間かけて「こち亀」の両津勘吉の現在の負債総額を調べてきた
    中川の会社すごいな(笑)

    関連記事

    コメント

    FFX→やっと発売日決まりましたね、今回はVita版を購入予定です。俺X買ったら今度は絶対クリアするんだ・・(PS2版はラストダンジョンでセーブが消えた)

    スターフォックス2→たとえ発売できる段階でも中止にせざるを得ないこともありますからね。同じことならバイオ2のプロトタイプもそうかも。

    主人公になりたくない→バイオハザードシリーズ→あんな怪物うごめく世界に行きたくない。
    スクールデイズ→大半が報われないED。
    俺の屍を超えてゆけ→生きられても2年ちょいぐらいしか・・。
    地球防衛軍シリーズ→巨大なアリやクモ相手に戦うなんて無理。

    こち亀→中川の会社も凄いけど何度も被害を受けても両津に対する態度を変えない中川が凄い。いくら先輩だからっても・・。

    ポケモンてもう初代発売から17年も経過しているんですね~。最初は特に子供をターゲットにしていたシリーズも、歴史を重ねてユーザーの成長とともに、いつの間にかより老若男女向けの作品に変化している…この辺はマリオも一緒ですね。歴史あるタイトルではDQとかもそんな感じでしょうか。

    絶対に主人公になりたくないゲームって、そりゃ世に普及ゲームの9割は主作なんて張りたくないっすよ~。だってアクション、RPG、シューティング…大抵のタイトルは痛い目に合いますからねw メラゾーマ喰らって火傷負いたくないし、スクリューパイルドライバーでコンクリに脳天直撃なんてもっての他。ADVだって選択肢ミスで殺される主人公も少なくない…やはりゲームはプレイヤーとして遊んでなんぼ。主役は丁重にお断りします。得にスペランカーは勘弁して頂きたいw

    …あ、平和な世界観のギャルゲーのみ、主人公のオファー、待ってます。(大真面目)

    DQの主人公はシステムや呪文の発展、追加で、後半タイトルの主人公の方がどうしても強いと感じますよね。だってDQ1の勇者ってレベル限界が約30程度、最強呪文がべギラマでしょう? どう考えても3以降の勇者に勝てる気がしない。

    個人的にDQ最強の主人公は8ですかねー。能力云々はともかく、見た目が。だって海外版は超サイヤ人そのものですしw

    長文失礼しました。

    あ、

    Re: 月見草さん

    FFは一度冬発売に変更されたので来年と思ってましたが、ぎりぎり年内発売になりましたね。
    かなり売れそうなので発注を悩む…。

    そういえば、バイオは2だけでなく4もほぼ作り直してるんでしたよね。
    そこまで完成しているのなら、何らかの形で出してほしかった。

    まあ大概のゲームの主人公になりたくはないですが…
    平和に終わるグッドエンドが無いゲームがやっぱり一番イヤですねー。

    中川は両津の性格はともかく、自分に持ってない行動力なんかを尊敬してるんでしょうね。
    被害額的に中川なら大したこと無いってのもあるかもしれませんが。

    Re: 不自さん

    ポケモンはもう17年、モンハンですら来年で10年なんですよね。
    モンハンやってた高校生は、もう20台後半って事に…ゲームの年齢層がどんどん上がるのは仕方ないんでしょうね。

    ほとんどのゲームの主人公は大ダメージ受けたり死んだりするんで、なりたくはないですよね(笑)
    死ぬ事もなく、痛い目を見ることも無く、平和的に終わるゲーム、やはりバッドエンドのないアドベンチャーでしょうか。

    ドラクエ1や2はレベル上限が30とか60とかそのくらいですもんね。
    6からスキルが入ってどんどん強化されてますし、単純比較では勝負にならないですね。
    8は鳥山明さんのイラストの雰囲気で海外でも売れたと聞きますし、ドラゴンボールを意識したんでしょうねー。

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2251-c6e9e5f3
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog