リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/07 (1)
  • 2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索


    恥ずかしくて隠してたけど、実は好きだったゲーム
    大人のゲーム2ch雑談所 さん

    ゲーム好きとはいえ買うときやプレイ中に「恥ずかしい」と思ったゲームがあるもの。
    そんな恥ずかしかったゲームを思い出してみました。

    ちなみに、下に行くほど恥ずかしかった度合いが大きいソフトです。






    ・ワンダーモモ(PCエンジン)
    当時は女性が主人公のゲームはまだ少ない時代。
    ナムコという事で買いましたけど…何面かクリアする毎に出てくるビジュアルシーンとか見てて恥ずかしかった(笑)



    ・銀河お嬢様伝説ユナ(PCエンジン)
    おそらく美少女メインのアドベンチャーとして一番最初に買ったソフト。
    この手のソフトって、最初はやっぱり買うの恥ずかしいですよね?

    キャラは可愛かったですけど、ゲームは普通の出来でした。






    ・魔法騎士レイアース(サターン)
    当時めっちゃ好きなアニメだったんですが、原作は「なかよし」という少女漫画雑誌なので、ゲームも買うのが恥ずかしかった(笑)

    でもゲームの出来は素晴らしかったです。
    何週もするほど遊びましたねー。






    ・ラブひな 突然のエンゲージ・ハプニング(ドリームキャスト)
    限定版を買ったんですが、そのあまりの巨大さにビックリ。
    色々と恥ずかしかったです(笑)






    ・ときめきメモリアル(PCエンジン)
    初めて買った恋愛シミュレーションゲーム。
    まあときメモはこのタイプのゲームの草分け的存在ですけどね。

    買ったと友達に言うのも恥ずかしかったですが、けっこうやり込みました。






    ・Piaキャロットへようこそ!!(PC-FX)
    初めて買った18禁のゲーム。
    当時はまだPCを持っておらず、サターンでもリアル麻雀とか野々村とか購入してなかったので、これが初に。

    当然購入する時にすごい恥ずかしかったです(笑)






    ・ドラゴンナイト2(PCエンジン)
    一番はこのソフト!
    PCエンジン専門誌(PCエンジンFANだったかな?)に情報が載る度に、気になりつつも…買わないぞ!…でも気になる…いやいや…と葛藤しまくり。
    結局店頭で見かけた時に、めっちゃドキドキしながら購入しました。

    3Dダンジョンは苦手で四苦八苦しましたが、エロは強し。
    頑張って遊んでました(笑)





    しかし、もうこの手のゲームを買っても恥ずかしさを欠片も感じなくなってしまいましたね…。
    これが歳を取るという事か…。

    今の子は「萌え萌え2次大戦略」「CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!」とか買うときに恥ずかしいのかもしれません。
    でもラノベタイトルが過激なのが多いので、そうでもないのかな?



    関連記事

    コメント

    すみません、4本HITしました!wときメモはまだいいのですがドラコンナイト、piaキャロ、野々村病院などいかにもなソフトは当時「絶対店員になんか思われてる~」と思ってましたね(笑
    実際売る側になっての感想は「結構買う人多いから
    そんなに気にする必要ないですよ」って感じですがw

    自分はギャルゲーを本格的に遊び始めた頃には、すでに他の友達がこぞってやってたおかげか、いわゆる美少女ゲームとか、女の子がたくさん出るゲームを買い始めた時は、あんまり恥ずかしさは感じなかったですね~。昔友人にときメモ2やcanonを布教されなければきっと今ほど自分はギャルゲーを遊んでなかったと思います。

    でも元々ゲーセンでカプコンのギャルクイズゲー、クイズ七色ドリームをみんなで遊んだり、VG(ヴァリアブルジオ)シリーズとかも自発的に買っていたから、元々ギャルゲーに抵抗は少なかったかな。

    …とはいえ、野々村病院の人々をはじめとする、SS初期にあったアダルトな作品を、それ目当てで遊ぶのには気恥ずかしさはあったなあ。あの頃ぼくはうぶだった。(笑)

    長文失礼しました。

    私は人生初の恋愛シュミレーションでときメモ2を店で買ったのですがめちゃめちゃ恥ずかしかった思い出があります(当時中学)
    今はネットで簡単に購入できるのでそういうことがなくなってきましたね~
    ただ漫画等はよく書店で買うのですがたまにこれレジもっていくには恥ずかしいかな?と一瞬思うのですがすぐに気にならなくなりますね~年かな・・・

    ついさっき帰りの満員電車でコンセプション2をプレイ中、水着ムービーにぶち当たりましたが今こそ漢の見せ所だと思いじっくり堪能しました。

    家庭用は余裕です
    むしろ今ポケモンを買うほうが余程厳しいです

    エロゲー.エロ本.AVとか18禁物を買うのは何とも思わないのに
    一般向けギャルゲー買うのは恥ずかしいと感じてしまう心理ってなんなんでしょうね
    まあ買い初めの頃は恥ずかしいと思ってたけど数回買うと気にならなくなりましたが

    Re:なりぞう師匠

    エロ関連は買うとき、店員さんに何か言われる、変に思われてる、って考えちゃうんですよねー。
    実際は気にしてないですし、逆にこそこそする方が印象に残りますよね(笑)

    Re:不自さん

    なるほど、遊ぶ前に友達が遊んでて進められてると、恥ずかしさをあまり感じないかもしれないですね。
    ゲーセンはわたしもそっちのソフトは恥ずかしさを感じませんけど、体感ゲームは恥ずかしさを感じます(笑)

    サターン初期のソフトは、それまでのギャルゲーと違って、ちゃんとアダルトでしたからね。
    それまでは女の子が多く出てきても、ゲームの目的は別な感じなんですが、アダルトはそっちが目的の部分が大きいので…。

    みんな最初はうぶですよー(笑)

    Re:チリ助さん

    今はネットがあるので、恥ずかしい思いをしなくても買いやすくなりましたね。
    ただ油断していると、宅配テロかある可能性もありのでご注意を(笑)

    だんだん気にならなくなっていくのは、年と慣れなんでしょうねー。

    Re: 塩味さん

    そ、それは漢だ!
    わたしは電車内では雑誌でもエロい記事があったら見れないです(笑)

    Re:名無しさん

    あー、なんとなくわかります。
    ポケモンはそこまで無いと思いますが、いかにも子供向けって物を買うときはなんとなく恥ずかしい気が。

    Re:名無しさん

    > エロゲー.エロ本.AVとか18禁物を買うのは何とも思わないのに
    > 一般向けギャルゲー買うのは恥ずかしいと感じてしまう心理ってなんなんでしょうね
    うーん、心構えが違うのかもしれないですね。
    エロは「エロ買ってるぞ!」という心構えで買いますが、ギャルゲーは「ち、違うんだ!」という迷いが出てるとか(笑)

    今頃ではあるが、あらゆる意味でPS版の同級生2の限定版でないかね。
    大きさゲーム内容共に。

    超兄貴もある意味恥ずかしいか。

    Re:AVC-M370さん

    あれは恥ずかしいですね…。
    サイズでは、同級生2、ラブひな、アイドルマスターの限定版が恥ずかしいですね。

    兄貴は、別の意味で買いづらいですか…。
    まあ買いましたけどね(笑)

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2195-c20f0c4e
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog