リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索


    ゲームセンターCXで一番の神回
    2Gamers さん

    現在、第17シーズンが放送中!
    ゲームセンターCXとは、有野課長がレトロゲームを中心にエンディングを目指すバラエティ番組。
    今までに挑戦した160本以上のソフトの中から、好きだった回ベスト5を紹介。(順位は付けません)






    アトランチスの謎
    ・アトランチスの謎
    第2シーズンの1回目。
    ゲームセンターCXで「有野の挑戦」がメインとなったのがこのアトランチスの謎。

    番組初期の為、今よりもアットホームな雰囲気。
    攻略本を読んだり、食事を取るといった部分も。

    隠しワープで最短ルートを進んでも、無敵アイテムが無いと最終面をクリアできない為、無敵アイテムを取りつつ最終ステージを目指すんですが、後半の理不尽なステージに四苦八苦。
    AD東島との声掛けプレイ、そして見えない足場からのジャンプと見せ場が多かった回。





    プリンスオブペルシャ
    ・プリンスオブペルシャ
    第2シーズンの7~8回目。
    初のスーパーファミコンソフト挑戦回。

    キャラの動きがリアル!そして難易度が高いゲーム。
    何度も死んでマップを覚えて進む、上手くないけど粘り強いプレイが得意な有野の凄さが見れる回。
    しかし謎なのは、スーパーファミコンの挑戦第一弾にこのソフトを選んだ事(笑)





    スーパーマリオワールド
    ・スーパーマリオワールド
    第3シーズンの7~8回目。
    言わずと知れたマリオシリーズ最高峰。

    マリオ2、マリオ3に続くマリオシリーズ挑戦3作目ですが、クリアまでの難易度は前作と比べると低いです。
    しかし、カメックにクッパに大苦戦。
    ハラハラしつつも安心して見れる回。





    セプテントリオン
    ・セプテントリオン
    第6シーズンの7回目。
    沈没しつつある船から脱出するアドベンチャーゲーム。

    ゲーム内容の斬新さ、難しさ、そして絶妙な有野のツッコミがハマってた回。
    でもこれはクリアは難しいわー。





    アウターワールド
    ・アウターワールド
    第7シーズンの4回目。
    異世界へと飛ばされた主人公を操作し謎や危機を乗り越えて行くゲーム。

    ゲーム内容は意味不明でヒントが少なく、かなりの高難易度。
    だからこそ、有野の機転とツッコミが冴えた回。

    唐突なラストも必見?です。





    他にも好きな回は沢山あります。

    ・魔界村
    ・ウルトラマン
    ・高橋名人の冒険島
    ・忍者龍剣伝
    ・カイの冒険
    ・ソニック・ザ・ヘッジホッグ
    ・マドゥーラの翼
    ・レミングス
    ・パンチアウト!!
    ・パリ・ダカールラリー・スペシャル
    ・バトルトード

    もちろんまだまだオススメの回はありますが、この紹介した回は機会があれば見て欲しいです。


    ゲームセンターCX DVD-BOX
    ハピネット・ピクチャーズ (2005-12-23)
    売り上げランキング: 2,545



    関連記事

    コメント

    最近の再放送の方かな?
    PS電車でGOやってたんですがあの回は腹抱えて笑わしてもらいました。有野課長は気の利いたセリフがポンポン出るんでほんと面白いですよね。

    個人的に上げるとしたら・・・。

    ・大魔界村
    魔界村シリーズ挑戦2作目、途中ギブアップするも全国のちびっ子達の為に立ち上がった有野課長がカッコ良かったです。(スタッフにのせられた感ありますが)最後クリアした時は思わずガッツポーズしてしまった・・。

    ・忍者龍剣伝
    テクモの忍者アクションシリーズ1作目にして激ムズ難易度、鳥に苦戦するわ、西日がやっかいだわでありましたが何よりもAP東島氏のアシストが輝いていた回だと思います。おのれ邪気王ー!よりも東島氏のアイリーン・ルーよの方が爆笑しました。

    ・妖怪道中記
    第5シーズンファイナル、課長の見せ場よりもAD井上氏の場面が良かったです。途中の母からのメールや何よりも最後の皆さん、僕ゲームがちょっと好きになりましたは感動しましたね。

    ・高橋名人の冒険島
    挑戦こそ失敗しましたが何と言ってもAD浦川氏の挑戦が過酷!異例の監禁状態20時間・・・・お疲れ様です。
    記録要素も無いあの難易度をクリアしろというのが無理・・。

    ・クイズ殿様の野望
    第4シーズンに落ちるに落ちた課長が名誉挽回に挑んだ回、何よりもスタッフのやりとりが面白く管P「3は犯人だろ」→カメラ阿部氏「うるせいよ」に笑ってしまいました。

    他にもAD浦川氏が初登場で阿部さんのばかにしちょろアンタ?のカトちゃんケンちゃんや東島氏がでもどりしたゼルダの伝説神々のトライフォース、有野課長とAD井上氏のガタガタなコンビプレイ炸裂のコントラなどなどありますが・・好きな回上げるとすれば上記の5回ですね。
    でも挑戦以外のたまゲーコーナーが癒し感あって良いんですよね、あの遊びに行く感じがたまらない。特に銭湯に行った回が良かった。

    Re:なりぞう師匠

    今だと再放送だと思いますが、電車でGOの回も面白かったですねー。
    課長の絶妙なゲームの腕とツッコミ、そしてアットホーム感が上手くバランスが取れた番組ですねー。

    Re:月見草さん

    大魔界村シリーズの挑戦は全部面白いですね。
    初代は散々アリーマーでやられた所でコンテニュー教えるし、大魔界村はスタッフの掛け合いと途中で届いたファンレターかかなり励みになってましたね。

    忍者龍剣伝はスタッフの手助けも多かったですが、たしかに東島の西日避けとか吹き替えとか面白かった。
    そしてあのボスに負けると面の最初からという極悪ぶりが…。

    妖怪道中記はイノコMAXのサポート面白かったです。
    はっきり言って最初の頃のイノコMAXは微妙だなーと思ってたんですが、この頃から努力してるのがよく分かりました。
    というよりカメラに慣れてきたのかもしれないですね。

    高橋名人の冒険島も伝説の回ですね。
    たしかADが事前にクリアできなかったゲームだと思いますが、あの浦川の挑戦は凄かった。

    毎回面白いクイズ回ですが、殿様はその最初ですね。
    クイズ回が一番スタッフが沢山出てくるんですが、殿様は面白かった。
    阿部の「うるせえよ」もですが、ゲームとアニメとくりいむレモンが得意な有野とか。

    どうしても有野の挑戦コーナーばかり注目されますが、たまゲーコーナーも好きです。
    銭湯といったら、景品で女湯に入れるんですか?と言ってた回ですかね。
    ほのぼのして面白かったですねー。

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2178-68e3ed2f
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog