リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ①好きなハードやソフトが売れないと心苦しくなる。
    ゲーム屋店員といえど、ゲーム好きですから好きなソフトやハードはあります。
    しかし、自分が好きだからといってお客さんも好きとは限らず、頑張って販促してもそれが売れるとは限りません。


    ②人気ソフトはお客さん優先で買えない時がある。
    入荷が少ない人気ソフトや品薄のソフトは、お客さん優先販売になるのですぐに買えない事が。
    なので自分の分は通販で押さえたりする事よくあります。


    ③発注を失敗したソフトは購入しないといけない雰囲気になる。
    発注を失敗してだだ余りになってしまった場合、1本購入しないと…という雰囲気に苛まれる。


    ④裏の部分が見える。
    実績による配分入荷でガックリ。(取引問屋さんによって多少違う)
    商品の発注後に、仕様変更があったり、DL版が発表されたり、店舗特典の発表なんかが当たり前のようにある。


    ⑤勤務時間が長い。
    仕事内容が辛いという事はあまり無いですが、ゲームショップは年中無休の所が多く、店長クラスだと年中無休で働く人も多い。


    ⑥ゲームのみではお店をやっていけない。
    理由は店舗の大型化や複合化、通販が便利になった、ゲームの市場が縮小気味、一部で中古が嫌われている、と理由は様々ですが…。
    ゲームソフトのみのお店をやる!というのが難しい時代に。



    ゲームが好きでいたければ、ゲームショップ(主に店長クラス)で働かないのが無難です。
    ユーザーからみれば嬉しい発表や当然の意見も、ゲームショップからすればよく厳しくなる、難しい意見だったりします。

    しかし、上記の内容を逆に考える事ができる人、ポジティブに考える事が出来る人はゲームショップに向いているかも?

    ①好きなソフトやハード売れないからこそ、売れた時は嬉しくなりますね。
    ②店員も買えないほど人気!という宣伝文句になる。
    ③最初から自分で購入するつもりで発注する。
    ④ゲーム業界の裏事情を知ってるぜ!と事情通になれる。
    ⑤ゲームに囲まれて幸せ!
    ⑥厳しいからこそ、ゲームを頑張って売るぞ!と努力する。

    こう考えられる人はぜひゲームショップ店員に!


    あくまでネタです。


    この世界がゲームだと俺だけが知っている 1
    ウスバー
    エンターブレイン
    売り上げランキング: 16,161


    関連記事

    コメント

    ド直球ワロタw
    あと遊んでるゲームのネタバレをお客さんから聞かされることもありますねw
    例:「逆転裁判5の犯人て**なんだぜ!」とか

    前回の空耳の話題ですが、キングは竜虎1だと確かに聞き取りづらかったですw あとはガロスペのギースの超必殺技レイジングストームも空耳で一時期デビルストーム説が自分の周りで流行りましたw ギースが悪役だからこその空耳かもしれませんねw ガロスペギース役の生瀬勝久さんはまたゲームの声優をやって欲しい俳優さんの一人ですな。ドラマとかも忙しいでしょうが。個人的にギースの声といったらいまだにこの人!

    …またも前置きが長くなりすみません。自分はゲームの発注はやったことはありませんが、他の発注は経験があるので発注失敗の怖さは分るつもりです。ゲームの発注に当てはまるかは分かりませんが、私的に間違えやすく、一番間違ってはいけないのが、発注の単位が『一個』なのか『一ダース』なのか、でしょうか。例えば、最小単位を一個と勘違いして三個発注すると、実際は最小単位が一ダースのため三十六個も納品される…という恐ろしき事態に。

    幸い自分はこの手のミスはありませんでしたが、後輩さんに発注を教えると、丁寧に教えているつもりでもこの手のミスをする方は数人いました。もちろん発注やり始めの時は最終チェックで修正しますけどね。4もまあ…発注やるといくらかは透けて見えてくる気がします。資料を見ると原価と定価に随分と差があって結構ビビったりとかw

    最後に1はゲーム好きとしてはお客さんの立場としてでも経験ありますよ。自分の好きなゲームが発売からいつまでも店頭に残ってたり、やたら早く中古で値崩れするのを見ると…こう、悲しくなりますw

    長文失礼しました。

    Re:なりぞう師匠

    ネタバレはたまにありますねー。
    逆転裁判は、まぁ最初に犯人の目星が付いてて追い詰めていく形式だからまだ良いとしても、ソフトによってはなんて事話してるんだって事も(笑)

    Re:不自さん

    あの時代の格ゲーは空耳の宝庫でしたからね(笑)
    レイジングストームはたしからレイジングストームとは聞こえなかった(笑)
    ギースはたしかにガロスペの声がカッコよかった。

    発注で単位間違いというのは怖いですね。
    ゲーム関連商品だとほぼ1個単位の発注なので間違える事はありませんが、トレカとかだとボックス単位になるので15個、24個、30個といったのがありますね。
    それでも発注が1ボックスという発注方法ではなく、30パック単位という発注方法なので間違えないです。

    でもダースと個が混じると難しい。
    それで間違ってプリンを大量発注したなんてニュースもありましたね。

    ゲームもですが商品はやっぱり売れてこそ、回転してこそなんで、いつまでも残ってるとそれは気になります。
    値崩れは値段付ける側も心苦しいものがあります。
    あまり早く値下げすると、最初に買った人が損したと思ってしまいますからね。
    でも値下げというのは、お店も利益削って、あるいは損してるんですけどね。

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2159-b8e89e46
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。