リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/07 (1)
  • 2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索


    PS Vita「ヴァルハラナイツ3」攻略感想(1)おっぱいスライダーが面白くて女主人公にしてしまった!意外と可愛いキャラ作れるね

    【PSVita】 「ヴァルハラナイツ3」 16時間ほどプレイして感想
    ロードが長くて荒削りな部分が多いけど、ハマる人はハマる。


    【ドラゴンズクラウン】 キャラのカラー変更要素を公開!俺のエルフたんがダークエルフにww ピンク髪のアマゾンもいいなー
    そうか、色変えられないとマルチプレイで同キャラ使うときにややこしいね。


    レゲーで「このゲーム調子に乗ってるな」と思う時
    >>27 あったあった、これ見て思い出した!
    たしか直後に爆発音が鳴ったと思うんですけど、真面目に音量上げてヤバかった(笑)


    ライオットシールド買おうと思うんだけど
    ライオットシールドって何だ?と思ったら警察官が持ってるような盾なのか。


    ドラクエ3のアストロンって何のためにあるんだよwwwwwww
    アストロンは3で一度お試しに使っただけだなー。


    コロコロコミックって漫画の結末を知らないまま卒業しちゃうよな
    ジャンプなんか大人になっても読む人が多いけど、コロコロは大人になる過程で読むのやめる人多いからなー。
    おぼっちゃまくんとか、途中までしか知らないし。


    初代スト2でどのキャラ使ってた?
    最初ダルシム 動きがトロすぎて春麗に勝てねぇ!
    春麗 飛んだらすぐサマーソルトしてくるガイルに勝てねえ!
    ガイル ソニックブームじゃ波動拳連発できるリュウに勝てねぇ!
    リュウ 昇龍拳のコマンド難しすぎる!
    そして何故かザンギエフに落ち着く。


    ゲーム業界各社決算まとめ - 2013年春

    ゲーム開発者の名言、迷言 その2

    当ブログ内おすすめ記事 漫画やアニメでしか聞かない言葉wwwwwwwww

    “15連射騒動”に続報!! 高橋名人「ジョイカードも15連射だった」(追記有)

    ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼアがPS3版、PC版共に8月27日発売決定!

    【速報】新型XBOX『XBOX ONE』正式発表!

    「 誰がなんと言おうと俺は好きだ 」 ってゲーム
    戦国TURB。
    じのちゃん可愛いよね。



    戦国TURぶはあ・・・
    当ブログ過去記事。
    戦国TURBのファンブック紹介。


    戦国TURB
    戦国TURB
    posted with amazlet at 13.05.26
    NECホームエレクトロニクス (1999-01-14)
    売り上げランキング: 21,986

    関連記事

    コメント

    戦国TURBは自分には初耳のゲームですね~。過去記事を読むと何とも個性的なゲームだというのは伝わってきます。今となってはゲームも攻略本もプレミアとかついてそうですね。

    スト2は最初にリュウを使い始めてそれからザンギ、ダル以外は一通り使いましたが結局はリュウに戻りましたね。自分がザンギやダルの楽しさに目覚めたのはスパ2からかな~。友人達は結構使ってましたが。

    調子に乗ってるゲームといえばボンバーマン(の敵)。自機が袋小路に入ってしまった時、その周りをウロチョロしてた敵が、散々じらしてから袋小路に入ってきてやられた時は、腹の立つことこの上ないw
    あとはFCの初代女神転生。プレイヤーが全滅すると最後にその階層のボス(ミノタウロスとかロキとか)が、プレイヤーを挑発すると言うかバカにする台詞を言うんですよね。これを調子に乗ってると言わずして何と言おうw

    「ヴァルハラナイツ3」私は注文が遅れてしまったので明日到着の予定です、こういった感想を見ると楽しそうでわくわくしますわ。長く遊べるゲームになることを期待しています。
    そして話題のドラゴンズクラウンもいよいよ2か月切りましたのでこちらもわくわくです!
    どのキャラを使おうかと迷うのもまた楽しいものです。

    調子に乗っているゲーム→「何だボス楽勝じゃん」→「本気を見せてやろう」第2形態突入→強さ倍増、全滅。

    盾→あれって買うのに許可いるんでしょうか、そういったのって何かしら許可持たないと違法になるような気もします。
    例えばバールとかだと特殊開錠用具所持違反とか。

    アストロン→前は敵の戦法を知る為というか様子見の為と思ってましたが消費MPもあるし・・・本当に何に使うんだろう。

    コロコロ→おぼっちゃまくん懐かしい、覚えているのが偽の茶魔が出てきて本物が海の牢獄に流されるシーン、あれが劇画っぽく書かれていたので結構衝撃的でしたね。
    でも未だ連載されているのもありますけどね、ポケモンとかマリオくんとか。

    スト2→リュウですね、理由としてはコマンドが簡単に出せるから。(ただし昇竜拳テメーはダメだ)
    ケン→リュウとほぼ同性能 チュンリー→スピニングや百裂脚が使えなく感じる ガイル→使いづらい。 本田→飛び道具が無い。ダルシム→ゆったり動きがいまいち。ザンギ→コマンドが難しすぎ。





    Re:不自さん

    戦国TURBはゲーム内容的には普通なんですけど、キャラと世界観が突拍子も無いゲームです。
    今でも世界観を理解することはできないですね(笑)
    攻略本はともかく、このファンブックは入手困難ですね。

    スト2はザンギメインですけど、ブランカ以外はどのキャラでも使ってましたね。
    ダッシュからはベガ好きでしたけど、選ぶキャラに困ったらとりあえずザンギ。

    ボンバーマンの敵はわかります。
    敵がいったりきたりしてる通路に爆弾置いたらその時だけ方向転換したりとか(笑)

    初代メガテンは遊んだこと無いですが、そのシステムは聞いたことありますよー。
    今となっては面白いシステムだと思いますけど、当時はイラっとするんでしょうね。
    スパルタンXでボスに負けるとボスが笑う、みたいな感じでしょうか。

    Re:チリ助さん

    ヴァルハラはメーカー発表で6.5万本売れたようで、やや品薄気味となってますね。
    うちも売り切れて入荷待ちですよー。
    人を選ぶゲームなのは間違いないようですが。

    ドラゴンズクラウン、情報が出てくる度にわくわくしてきますねー。
    やっぱりエルフかソーサレスか・・・アマゾンも捨てがたい。

    Re:月見草さん

    ボスが変身変形するのはお約束ですが、ゲームによっては物凄い強くなりますよね(笑)
    まあ最近はラスボスより強い敵、というのも増えてますけど。

    盾は武器じゃないので許可いらないんじゃないですかね?通販で売ってますし(笑)
    バールは、ナイフとかと一緒で理由も無く持ってたら違反になる可能性はありそうですねー。

    コロコロはおぼっちゃまくんはよく読んでましたねー。
    ポケモンが始まる頃はもちろん読んでなかったですが、マリオの漫画は何かを読んでた記憶はあるんですけど、調べてもスーパーマリオくんじゃ無いんですよねー。
    うーん、何だったんだろう。

    伸びる手足が強い、と思ってダルシム使ってたんですけどねー。
    CPU戦ではいつも春麗にやられてました。
    昇竜拳はずっと出せなくて、しかし何故か立ちスクリューが出せて(笑)ザンギ使ってました。

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2087-cf1ee2bc
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog