リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/07 (1)
  • 2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索


    【ドラゴンズクラウン】 「ソーサレス」のキャラ紹介PVキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! ぶるんぶるんと揺れ過ぎヤバイww
    ゆっさゆっさ。
    これで定価がもう少し安ければなぁ。


    PS Vita「神次元アイドル ネプテューヌPP」 Vitaで発売される「ねぷねぷ」3本を購入すると豪華限定グッズをプレゼント!
    元々3本とも買う予定だったのでこれは嬉しい!
    積みが増える!


    ゲームセンターCXで一番有能だったADは
    有能かは別にして、面白かったのは初期の東島、笹野、浦河、イノコMAXくらいまで。
    一番有能だったと思うのは江本かなぁ。


    スーファミソフトの定価wwwwwwww
    昔の方が値引率が高かったとはいえ、今よりも高かったですよねー。
    ドラクエFFマリオみたいな有名タイトルは、最初は値引きされなかったですし。


    一般漫画のレ○プシーンは抜ける
    一般漫画ではあるが、18禁注意。


    今までに経験した≪ラッキースケベ≫書いてけ
    小学生のプールの授業で着替えの時、低学年の時は教室で男女共同で着替えてだな、、、


    何故、街を破壊するゲームがないか?
    ブラストドーザーとかやったけど、どうしても壊れない場所とかあるとむかつくんですよね(笑)

    あえて遡ってみるエロゲのキャッチコピー集[~2000年版]

    ゲーム開発者の名言、迷言

    戦う前の「場所を変えよう」←移動中気まずくね?

    STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム 岡部倫太郎2つ目のストーリー公開!
    STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム 椎名まゆりシナリオを抜粋したプレイ動画2本公開!

    偽トロキャプチャー + PS Vita 購入レビュー
    お高いけど使ってみたい気も。

    関連記事

    コメント

    ”町を破壊するゲーム”で自分が連想するものは「塊魂」ですね~。
    破壊とは少し違いますがあらゆるものをくっつけていくさまは当時衝撃的でハマりました。
    ねぷねぷも今から楽しみですわ。

    ホント昔は何でSFCのカセットはあんなに高かったのか…物が違うとはいえGBの2倍かそれ以上の価格でしたからねー。当時は友人と貸し借り上等、欲しいゲームのためなら取っておきたいゲームも泣く泣く売りに行くことも。あの頃はゲーム屋さんの広告に買取価格表があってそれ見て自分で売値とか記入したっけ…今にして思えば面倒な作業でしたw
    そして買い取り価格が安いと知れば友人同士でゲームの売り買いをするという。自分は店に売るより高く、友人は店で買うより安い。まさにウィンウィンな関係w

    ラッキースケベは不思議と人生で何度か遭遇しますよねぇ(汗)
    暑い日、夏の日差しを見て目を細めようとすれば、そこには階段の上にいる同じ学校の女子のスカートの中身が見えてしまったり、とか。あと、夏コミのコスプレイヤーさんは気が付いてないのか、隠すべき所を隠さず歩いていたり…すれ違ってマジビビリました…。

    Re:チリ助さん

    塊魂はたしかに破壊とはちょっと違いますが、最初見たときは斬新でしたー。
    ちょっとずつ大きい物をくっ付けていって、最後の方は車から、ビル、島とか凄くなっていきますね。

    ねぷねぷは今度出るのは今までとは方向性が違うので、あまり大きな期待せずに待ちます。
    一番気になるのはノワール主人公のですねー。

    Re:不自さん

    ファミコン、スーパーファミコン、とあの当時は値段が上がり続けてましたよね。
    ファミコン初期は4000円くらいだったのが、5000、6000、7000と上がっていってファミコンのドラクエ4で8500円もしましたからねー。
    スーパーファミコンは8000円くらいからスタートしていって、後半は11000円くらいが普通に。

    当時は、友達と売り買いはしませんでしたけど、貸し借りはしてましたねー。
    取った取られたといった話がよくあったのも良い?思い出。

    ラッキースケベは仕事を始めてからはほとんど無くなって・・・。
    やはり回りに女性がいないと起こりませんね(笑)

    CX→個人的に好きだったのが東島、課長と友人みたいなプレイが多くて見ていて楽しかったです。
    有能になると笹野ですかね、お助けメカ。要所要所でサポートしましたし。ただ浦川も忘れてはならない。彼も各所でサポート、何より高橋名人の監禁クリアが・・。

    SFC→今思うと本当に高かった・・・・高いので15000円近くと今の携帯ハード機並みの値段・・。でも製造費などのコストを考えると高くせざるを得なかったのかと考えてしまいます。

    ラッキーなこと→小学校の運動会の予行練習で綱引きをした時に後ろに高学年の女子生徒がいましてね、引っ張る時にちょうど肘が胸に・・。・・・ちょっとだけですよ。

    破壊ゲーム→破壊とは違うかもしれないですがPSで発売されたランナバウトが面白かったですね。街中を激走する本作、道端にある物を破壊したりガラス割って店内に侵入してショートカットしたりとハチャメチャでした。
    今で街破壊できるとすれば・・・・・地球防衛軍。

    Re:月見草さん

    ゲームセンターCXは今は今の良さがあるんですが、ADとの絡みは初期の方が面白かったですね。
    そう、初期は友人みたいな感じなんですけど、今のADはみんなひと距離置いてる感じがしますね。

    SFC時代が一番ゲームは高額でしたねー。
    製造費は、今のディスクやカードと違って何倍もしたとは思いますけど・・・。
    それでもけっこう買ってたなぁ。

    ランナバウト、やりましたねー。
    あの当時はまだ破壊できるゲームは少なかったので、無駄に壊してましたね(笑)
    地球防衛軍の壊れっぷりは気持ちいいです。
    敵の侵略者よりも壊せる所が(笑)

    ちょっと綱引きしてくる!

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2043-0ecfabb6
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog