リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索


    子どもの頃自分だけがハマってたゲーム
    大人のゲーム2ch雑談所 さん

    子どもの頃...ファミコン時代になりますがハマっていたゲーム!
    しかしファミコン時代は変なゲームでもそれなりに売れてたりするので、自分だけというのは難しいんですが、友達が持ってなかったけど好きだったというゲームは...




    ・フォーメーションZ
    自機がロボットと飛行機に変形できるシューティング。

    今やると何が面白かったのかよく分からないんですが、変形でき、地上・海上・砂漠・宇宙といろんなマップがありました。
    飛行モードだとエネルギーが減ってなくなると飛べなくなります。
    強力なため撃ち攻撃があったけど、ため撃ち攻撃はこれが元祖かな?





    ・アタックアニマル学園
    簡単に言うとスペースハリアーのパクリ。

    なんとなくハマってました。
    ステージ毎に主人公の女の子のコスチュームが微妙に変わり、なんとかくエロかった。

    ファミコンの3Dシステムに対応してましたが、当時は3Dメガネ持てなかったので3Dモードって何じゃろう?と思ってました。





    ・アトランチスの謎
    有名タイトルながら友達は持ってなかったゲーム。
    ジャンプしたら空中制御できない、慣れないと1面から難しいゲームなんですが、当時はけっこうスイスイ進んでましたね。

    ジャンプの調整も得意で、連続ジャンプもホイホイ進んでましたが攻略本を読んでなかった当時はクリアできなかった!




    きね子
    ・きね子
    ジグソーパズルのゲームなんですが、問題は絵が動いているという事。
    そして、上下・左右が反転している場合があるというゲームならではのジグソーパズル。

    前半は船の絵とかゆっくりした動きですが、後半はボールが動いてるだけとか、粉吹雪が舞ってるだけとかの鬼畜な仕様。

    でも全ステージクリアしたなぁ。





    まだまだあると思うんですが、当時の友達が思い出したかぎりではこの位。

    それにしても、今だったらきね子とか絶対途中で投げてるな(笑)




    関連記事

    コメント

    その昔、メタルスレイダーグローリー
    というソフトが有りましてね…



    続編、待ってるんですけどね…

    アトランチスの謎は自分もやりましたよ、空中制御ができずジャンプボタンの押しの強さで高さが変わるのが難しく・・。
    さらには1発アウトなので敵に当たるのは勿論駄目だしコウモリの糞に当たってもアウトという・・。
    中には落ちてアウトになるだけのブラックホールステージもあったりともういろんな意味で斬新でしたよ・・・。

    個人的にハマってたのとすれば・・。
    ・46億年物語遙かなるエデンへ
    海から始まりほ乳類までの進化が体験できるアクション、倒して肉を食べてEXPを得れば身体の部分を進化できたりして楽しんでました。隠しで人間にすることもできたり。

    ・ドラゴンバスター2
    世間ではクソゲー呼ばわりされているのが不思議なんですが・・。まぁ1とゲームシステムが大幅に違うからか。ダンジョン無いの基本的にBGMが鳴らないのが不気味だったり難易度が非常に高かったりしますが面白かった、でも子供の時は2面までしか行けない。

    ・サンドラの大冒険ワルキューレとの出逢い
    サンドラが主人公のアクション、難易度が非常に高く1発アウトでスコアが無い、残機増やせない、的の配置がキツイ、各所のアクション部分も辛い上にゲームーオーバー(バッドエンド)やパスワード画面のBGMがトラウマになりかけたりしました。
    でも何とか意地でクリア・・・最後の最後で挫折しかけましたけど。

    Re: 通りすがったー さん

    おおっ!
    メタルスレイダーは実はお店で動作チェックで触っただけで遊んだことないのですよねー。

    調べてみると続編?としてコミックがあったらしいですが、どうなったんだろう...。

    Re:月見草さん

    アトランチスは慣れというのは恐ろしいもので、当時進めてた面までなら今やっても行けるんですよねー。
    それに10面とかのジャンプ感覚も覚えているという...。


    46億年はパッケージの女の子が可愛かったですね、はい。
    ちょこちょこ遊んだ記憶があります。

    ドラゴンバスター2は、たしかに1とまったく違いましたね。
    矢が壁に反射するのが好きだったんですが。

    サンドラは難しかったですねー、わたしは途中で積んだような...。
    クリアされたんですか!それはすごいー。
    そしてまた関係ないですが、小悪魔の子が可愛かったです、はい。

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/2002-5c8a6787
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog