リンク集&ゲーム屋さん


ブックマーク


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ

2019/04 (1)
  • 2019/02 (2)
  • 2019/01 (4)
  • 2018/12 (5)
  • 2018/11 (4)
  • 2018/10 (4)
  • 2018/09 (5)
  • 2018/08 (4)
  • 2018/07 (5)
  • 2018/06 (4)
  • 2018/05 (5)
  • 2018/04 (5)
  • 2018/03 (4)
  • 2018/02 (4)
  • 2018/01 (4)
  • 2017/12 (5)
  • 2017/11 (5)
  • 2017/10 (5)
  • 2017/09 (4)
  • 2017/08 (5)
  • 2017/07 (5)
  • 2017/06 (5)
  • 2017/05 (4)
  • 2017/04 (5)
  • 2017/03 (4)
  • 2017/02 (4)
  • 2017/01 (5)
  • 2016/12 (5)
  • 2016/11 (4)
  • 2016/10 (6)
  • 2016/09 (4)
  • 2016/08 (5)
  • 2016/07 (5)
  • 2016/06 (4)
  • 2016/05 (5)
  • 2016/04 (4)
  • 2016/03 (5)
  • 2016/02 (4)
  • 2016/01 (5)
  • 2015/12 (5)
  • 2015/11 (5)
  • 2015/10 (6)
  • 2015/09 (5)
  • 2015/08 (5)
  • 2015/07 (4)
  • 2015/06 (4)
  • 2015/05 (6)
  • 2015/04 (5)
  • 2015/03 (6)
  • 2015/02 (5)
  • 2015/01 (8)
  • 2014/12 (5)
  • 2014/11 (6)
  • 2014/10 (5)
  • 2014/09 (5)
  • 2014/08 (6)
  • 2014/07 (6)
  • 2014/06 (6)
  • 2014/05 (4)
  • 2014/04 (6)
  • 2014/03 (21)
  • 2014/02 (18)
  • 2014/01 (20)
  • 2013/12 (32)
  • 2013/11 (32)
  • 2013/10 (35)
  • 2013/09 (34)
  • 2013/08 (34)
  • 2013/07 (32)
  • 2013/06 (31)
  • 2013/05 (33)
  • 2013/04 (32)
  • 2013/03 (35)
  • 2013/02 (29)
  • 2013/01 (34)
  • 2012/12 (35)
  • 2012/11 (33)
  • 2012/10 (33)
  • 2012/09 (39)
  • 2012/08 (34)
  • 2012/07 (36)
  • 2012/06 (36)
  • 2012/05 (39)
  • 2012/04 (37)
  • 2012/03 (37)
  • 2012/02 (33)
  • 2012/01 (34)
  • 2011/12 (41)
  • 2011/11 (43)
  • 2011/10 (47)
  • 2011/09 (37)
  • 2011/08 (46)
  • 2011/07 (55)
  • 2011/06 (60)
  • 2011/05 (63)
  • 2011/04 (72)
  • 2011/03 (57)
  • 2011/02 (52)
  • 2011/01 (57)
  • 2010/12 (62)
  • 2010/11 (61)
  • 2010/10 (59)
  • 2010/09 (64)
  • 2010/08 (65)
  • 2010/07 (71)
  • 2010/06 (59)
  • 2010/05 (29)
  • 2010/04 (10)
  • 2010/03 (9)
  • 2010/02 (8)
  • 2010/01 (8)
  • 2009/12 (9)
  • 2009/11 (6)
  • 2009/10 (1)
  • 2009/09 (4)
  • 2009/08 (4)
  • 2009/07 (6)
  • 2009/06 (4)
  • 2009/05 (1)
  • 2009/04 (6)
  • 2009/03 (5)
  • 2000/01 (1)

  • ブログ内検索


    P3090424.jpg


    ニンテンドー3DS「初音ミク and Future Stars Project mirai」ついに発売!
    もちのろん、購入いたしました!




    そんな訳でちょこっと感想です。










    HNI_0002.jpg

    ・ミクさんマジ天使!
    まず、ミクさんが可愛すぎる!

    DIVAシリーズのスレンダーなエロカッコイイミクさんとはまた別の、ぷにっとぷにゅんとしたねんどろミクさんが可愛い!
    PVもニコニコ動画の物を再現したものから、miraiオリジナルまで様々!









    ・曲がロングバージョンで収録されている。
    DIVAシリーズは曲がショートバージョンで収録されているのが多いですが、miraiはフルバージョンで収録。(まだ全曲遊んでいませんが)
    音ゲーとしては若干長めですが、原曲の良さを一番活かすにはフルバージョンが一番かもしれませんね。

    そして、全楽曲ではありませんがボーカルチェンジシステムという、キャラを変更すると歌声もそのキャラに変更されるというシステムも!

    そのかわり、収録曲数がDIVAシリーズよりも少なめとなっています。









    ・PVが3D対応。
    ニンテンドー3DSと言うことで、ねんどろミクさんのPVから原曲を再現したPVが3D対応。
    これがなかなか効果的に綺麗に3Dに見えます。

    ドリーミーシアター2ndでも3Dテレビを使えばPV観賞モードのみ3Dで見れますが、やはり手軽に3Dが見れる3DSはすごい。









    ・マイルームシステムで癒される。
    ゲームをスタートする時はまずマイルームから。
    ここでは、スケジュールからアーラム、ミュージックプレイヤーモードなど。

    また、時計機能と連動したイベントも起こるらしいです。
    ここでマイク機能を使って曲名を言うと、すぐそのリズムゲームの楽曲へ飛ぶ事ができたり、リズムゲームを終了してマイルームに戻るとミクさんが拍手してくれたりと、この細かい機能と演出が素晴らしく、そして可愛い!









    HNI_0004.jpg

    ・ARモードがすごい!
    ARカードを机やテーブルの上に置き、それを3DSのカメラを通してARモードで見ると・・・。

    ミクさんが机の上で・・・テーブルの上で踊ってる!
    ARカードがカメラから外れてたり角度が急になったりするとミクさんが消えてしまうのでパンチラ撮れないのが残念・・・。

    将来的には、この画面でもリズムゲームが遊べるようになって欲しいな。









    P3090426.jpg

    ・音ゲーとしてはタイミングがシビア。
    上画面の輪に時計の針のようなものが回り、その針とマーカーが重なる部分でボタンを押すシステム。

    最初に遊んだ時、DIVAよりもよりピッタリなタイミングでボタンを押さないとダメな感じ。

    あと、曲よりも心持ち早めに押さないとだめな気が。
    ただこの早めに押さないと・・・というなんとなくのズレはPSP版でも実はあるので個人差の範囲かと思います。

    慣れの問題はあるかと思いますが、針の回転スピードを変更する事が可能なので個人的には早くしたほうが遊びやすく感じました。




    しかし、音ゲーとしてのシステムはDIVAシリーズにやや落ちる気が。

    DIVAのシステムは人によって 「どこからマーカーが飛んでくるか分らないから意味がわからない!」 と言われてます。
    その 「どこから飛んでくるか分らない」 は個人的に 「その曲の演出の一つ」 で、曲・マーカーの動き・ミクさんのPV、その全てが合わさって音ゲーとして高評価に繋がっていると思ってます。

    miraiはどこから飛んでくるか分らないという部分が無くなった変わりにチャンスマーカー・SPマーカーといったDIVAに無かったシステムがあります。
    これは逆に、何処から飛んでくるか分からなくて混乱する!とDIVAを敬遠して人にはプラスかも。










    まだプレイ時間が短いんで、ちょこっと触ってみての感想といった感じです。

    ミクさんの可愛さは予想以上!
    歌って踊ってぷにっとして、ちょこまかとしたねんどろいど特有可愛さ + ミクさんなので可愛くないハズは無い!

    ただDIVAと異なり等身が違うため、ダンス的な動きのダイナミックさはありません。



    HNI_0001.jpg


    音ゲーとしてはやや気になる部分はあるものの、それを補ってなお余りある3DS本体の機能を駆使した新モードやPVは素晴らしいの一言!

    すべてのミクさん好きの人にはもちろん、画面や絵を見て 「可愛いな」 と思った方、DIVAを難しいと思って敬遠していた方、きっと購入して損はありません!





    初音ミク and Future Stars Project mirai (通常版)
    初音ミク and Future Stars Project mirai ぷちぷくパック(限定版)


    関連記事

    コメント

    ・・・パッケージがふたつ?

    Re:名無しさん

    いわゆる、一つは保存用という事ですね(笑)

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    件のトラックバック

    トラックバックURL
    https://azalyn.blog.fc2.com/tb.php/1544-052dc516
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

     | BLOG TOP | 


    Powered by FC2 blog